働くって素晴らしい 整骨院で感動しました

今日で引きこもり3日目です。
朝ウォーキングやコンビニくらいは行くのですが、駅方面のスーパーやモールには行かれていません。
冷蔵庫がスカスカになってきたので、買いに行かなくては…。

よく理由を考えたらPMSなんですね。
私は「命の母」がよく効くので、さっそく昼食後から飲んでみました。
体がだるかったり、重かったりするけど、また仕事復帰に向けて体力を養っていきたいです。
と言ってもまだ面接も受けてないし派遣パートだけど(^_^;)


昨日は整骨院に行きました。
対人恐怖が酷く、夜の最終受付ギリギリに行ったのですが、やはり土曜日の夜で混んでいました。
患者さんはほとんど若い方で、整体師さんが院内を走り回る勢いで頑張っておられました。

なんか、ジーンときました。
涙もろいのは歳のせいですが、なんだか心が動かされてうるうるしてしまいました。

患者さんは皆漫画を読んだりスマホをいじったり自由にしています。
私よりかなり若い整体師さんたちは、皆汗を流しながらマッサージや調整をしています。
中にはご主人の愚痴をこぼす奥さんや、院内の備品をばらまく子供、ノートパソコンを開いて大音量で音楽を聞いている人などいましたが、
皆さん少しもイライラせず、仕事も手を抜かず、誠実に対応しておられました。

大げさですが、働くことへの畏敬みたいなものさえ感じました。

すごいことなんです。
ちゃんと目配り、気配り、耳配りして、治療メニューも個人で違うのに全方向対応しています。
小さい子にはタブレットでアンパンマンを見せてあげていました。
もう診療時間はとっくに過ぎているし、待合室はいっぱいなのです。
それでも笑顔で、丁寧に施術してくれました。

申し訳なくて、「混む時間に来てすみません」と言うと、
「いえ~、僕が土曜日にと言ったので(^-^)お待たせしてすみません。そういう気持ちでいてもらえるだけで嬉しいです」
と話してくれました。


ブラックな働き方を肯定したくはないのですが、やっぱり一生懸命働いている姿って尊いもの、美しいものだなと思いました。
そして、「私もそちら側になりたい」との思いを強くしました。

専業主婦批判や女性蔑視、障害者差別について怒りを抱いたこともあるけど、
そりゃあ明らかにサボっているようにしか見えませんから、一般の人から見ればもっともなことだと思いました。
また、働いていないと世間とズレが生じてくると思いました。

統合失調症の人はそれぞれ症状が異なり、働ける人・働けない人と様々なケースがありますが、
自分は「働きたい」し、「働くべき人間だ」と思いました。
社会に貢献して、自分の可能性を発揮することで、人生に感謝できる気がしました。


就労移行支援施設リバーサルでの経験から長らく立ち直れずにいましたが、
もうそんなことはどうでもよくって!働くことに意欲を燃やしています。
リバーサルの職員たちを超えたいし、体力や疲れやすさを考慮しなければ、能力は負ける気がしません。

今の私が日々輝いていることが、復讐になるのだと思いました。
そして、整体師さんたちの働く姿をずっと覚えておきたいなと思いました。
命の輝きを見る思いでした。


タグ:統合失調症 ブログ 主婦 社会復帰 働く 自立

今年こそ海!プール!初めてのビキニ!

朝から暑くてエアコンつけっぱなしの毎日です。
体がむくんでてダルダルです。
水分も摂り過ぎて、水中毒になっちゃいそう。

毎年「今年こそはプールか海に行こう!」と夫と話していますが、
一度も行ったことがありません。
海に行ったのは、クリニックのデイケアで鎌倉の海に行ったくらいかな?
暗い10代から今まで、行ったことがありません。
ビキニも着るタイミングを逃してしまいました。



★国内宿・ホテル予約なら、るるぶトラベル!




千葉方面には海もプールもあるので、夫が
「今年こそは絶対プール行くぞ!」と張り切っています。
JKの水着が見たいだけじゃないのか?
でも私も、
「もう30代になったらビキニなんて着られないかもしれない…」と考え、
ボボンあんこ型体型ですが、プール行きを前向きに検討しています。

私は学校のスクール水着しか着たことがありません。
スクール水着は布の面積が多いので安心ですが、さすがにビーチに着て行くわけにはいきません。

24歳のとき買って着ていなかったSサイズのビキニがあったので、
今日こっそり着てみました。

ワキや太ももの食い込みがすごい!目も当てられません。
VIVAYOUのパープルの小花柄のホルタービキニです。
ボンレスハムになりました。
フックが引きちぎれそうです。
それにお腹のダルンダルンが目の毒です。
「こりゃダメだ」と諦め、サイズの合う水着を買うことにしました。

よく利用するネットショップのポイントが溜まっていたので、
ネット通販で4000円くらいのビキニを購入。
試着しないで大丈夫かな。。。
パレオも1000円くらいだったので、買ってみました。

Screenshot_1

▲クリックしてもリンク飛ばないよ~ ごめんネ▲

ピンク系のアロハな柄です。
少しハデな気もしましたが、ワイヤー入りでホルターネックの形が良かったので、これに決めました。
ホルターのところと、腰のところが3本ラインになっていて、少しは着痩せするかな?
本当は流行のフリルのデザインや、3Dのや、バンドゥビキニが着てみたいのですが、
絶対ポロリしそうだし、似合わない自信があります!

私は身長も低いし、短足なので、さらにデブとなれば着ない方がいいのかと思います。
地味仲間の友達(33歳)も、一生に一度ビキニを着てみたいと言っていました。
海かプールに誘ってみようかな?
でも女2人って危ないかぁ?
アラサーだから別の意味でアブナイ…(周りに大迷惑)。

でもこの地味友達は、美術学校の同級生で、
モデルさんのヌードデッサンとかも描いた仲だから大丈夫だよね!きっと!!






▲こういうやつ描いたぞ~▲

都内から引越してきて、少しずつ意識が外へと向いています。
新宿近くのアパートにいた時は、都会なのにまったく出かける気が起きませんでした。
平日なのにどこへ行っても人混みがすごくて、
外国人観光客やコワモテの人にビビったり、毎日がスリリングでした。

その都内暮らしから千葉へ戻ってきて、もう半年になります。
この恵まれた環境で過ごせることに、日々感謝・感謝です。

なんか、「クレヨンしんちゃん的郊外生活」が好きみたい。
(クレヨンしんちゃんは埼玉・春日部ですが)

住宅街、ちょこっと田畑、広い空。
ファミリー物件、大型モール。
(↑短歌?)

プールに行かれるように、お腹へこませます!

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ





頑張りすぎること。意欲があるのにできない

リーマスリスパダールを増やしてからほとんど寝たきりでしたが、
少しずつ動けるようになっています。

そうなるとすぐ、
「働かなくちゃ」
「たまってた家事をやらなくちゃ」
「物件探しをしなくちゃ」

と焦り始めます。

T先生や夫にも、今は休むときだよ、寝てていいんだよ、と言われ心配をかけているのですが、
「頑張りたい」という気持ちが勝って無理をしてしまいます。



完璧主義強迫的な気持ちもあります。
家事をやらないと捨てられる。
働かないと生きる価値がない。

そんな偏った考えは間違ってるんだ!とわかりつつも、頑張りすぎてしまいます。

寝込んでいて心も体も動かない期間が多いので、
やった!今日はこんなにやりたいことができた!と嬉しい気持ちもあります。
やりたくてもできなかったことができると、とても満たされた気持ちになります。

心のどこかで焦りがあります。
寿命が80歳として、私はその内の何パーセントやりたいことに費やせてるんだろう?
寝たきりの期間を足したら、もう何年も無駄にしたのではないか?
何も創造しないまま死んでゆくのだろうか?
そう考えると病気になったのが悔しいです。


/ Micky**

【楽天ブックスならいつでも送料無料】るるぶ京都ベスト(’15)

希望はたくさんあります。

週3で事務のパートやりたいなぁ
毎日美味しくて体にいいご飯作りたい
夫の持病(バセドウ病)も治したい
そうだ、ウォーキングをやろう
ブログもあと2つ作ろう
WEBの勉強して在宅で仕事しよう
48キロに痩せたい
夫とハネムーン行きたいな
本が読みたい
独学で着付けやろうかな
あとインテリアをおしゃれにしよう
それから、それから…

こんな調子で欲張りなのです。
以前は意欲も湧かなかったので、やる気を持てることは嬉しいです。



統合失調症患者は、健常者の60%くらいのミニマムな生き方にするべき、と読んだことがあります。
意欲が人一倍あるだけに、頑張れない自分が悔しいのです。

もっと自分を許し、自分に優しくするべきですね。
「◯◯しなくちゃいけない」
「◯◯してはいけない」
という決めつけを捨てられたらいいなぁ。



♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ


Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.