夫の休日はいつも喧嘩。発達障害?自閉症?

今日、明日は夫の休みです。
毎度のことながら、起きてから喧嘩でお互い疲れています。
夫婦の意思疎通がうまくできていないようです。

昨晩は家事や寝る準備もせず、寝不足と疲労で2人とも22:00くらいに寝落ちしてしまいました。
休みの前の晩にはよくあるダメパターンです。

私は4:30起きだし、夫も仕事で疲れていただろうから、生活がだらしなくなってしまったこと自体は、
もう過ぎたことで、これから改めていくしかないと思います。

でもエアコンをつけっぱなしで、布団も掛けずに寝てしまったため、
私は朝起きた時から身体がつらくてたまりませんでした。
頭が痛いし、めまいのような貧血のような感じで、
身体が冷えてあちこちの筋肉が凝っていました。
今日は冷蔵庫が届く日でしたが、私は朝から「体が疲れていて寝不足だから、少しベッドで休ませてほしい」と言ったのです。

夫は8:30くらいに起き、朝起きたときは「たくさん寝たから体調がよい」と言っていたのです。
私の方は、前の晩メイク落としもしていないし、だるくて朝からシャワーを浴びたり朝食の仕度をする余裕もなかったのです。

横になっている休んでいるとき、ふと心細くなったので夫を呼んでみました。
そうすると夫が私の隣に寝転び、ベタベタ甘えてきました。
「今疲れてるから…」と言っても、「さくらが冷たい」「構ってくれない」とふくれていました。

その後夫は、私に全体重をかけて抱きついたまま寝てしまい、重いし暑いし狭いしで、余計疲れてしまいました。

仕方ないのでベッドを譲り、リビングの方でテレビを見ていると、
やっと夫が起きて寝ぼけながら「どうしたの?何やってるの?寂しいよ、待ってたのに」と突っかかってきました。
疲れたから休んでるだけなのに…休ませて、と訴えているのに伝わりません。
往往にしてこういうことがあります。

表情や雰囲気でわかってくれず、「説明してくれないとわからない」と夫が言います。
でも自分なりに、控えめながらも「つらい」とか「こうしてほしい」「手伝って」と訴えています。
それでもわからない、わからないと言い、一緒にいるとクタクタになります。

私の主治医のT先生や心理士さんは、「ご主人は発達障害や自閉症の気配がある」と以前から言っています。
喧嘩の際、頭に血が上ってその話を伝えると、
何故か夫本人は納得したようで、
「確かに自分はおかしいと思っていた、他の人とは違ってコミュニケーションが下手だと思っていた」
と、腑に落ちた様子でした。

あと疑わしいのは、夫はまったく趣味や興味、物欲がなく、
「趣味は妻だけ」と言うのです。
これだけ聞くと愛妻家みたいですが、
精神的依存度が高く、私の負担が大きすぎる気もします。
たまに大きな子供を育てているような感じになります。

私は働いているわけではないし、家事も完璧ではありませんが、
部屋のどこに何があるか?の管理や、家計の管理、夫が会社で使う備品や仕事のサポート(WEBデザインのアドバイス)、
夫のバセドウや湿疹・歯医者の心配、飴とムチの教育など、
たくさん抱えすぎている…?気もします。
(よその奥さんも皆そうなのかもしれませんが)

その話も、何年も前の同棲時代からSOSを出しているつもりですが、
どうにも伝わっていないみたいで、私の説明が悪いのかもしれませんが、疲れています。

夫はたまに、「してあげてる」的な発言もあり、

途中ですが、夫がうるさいのでこれで終わりです。
いつも長文で読者の方を疲れさせてる気がします・・・スミマセン。


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

よく泣く夫。泣かれるとどうしていいかわからない

先ほど夫が起きて、朝から厳しいことを言ってしまったようで泣かせてしまいました。
夫が泣くと、どうしていいかわからないし、大の男を泣かせたという罪悪感で、自分が嫌な人間に思えます。

夫はよく泣きます。
頻度で言えば私よりはるかに泣いているでしょう。
本人にとって評価を落とすことに繋がりかねないと思い、あまり他の人には言いませんが、
本当によく泣きます。

悲しいことだけでなく、嬉しいことや私のことで泣いたりもします。
今日のように、厳しいことを言えば泣いてしまうし、
もう何でも泣くので…他人には相談できないし、困っています。

夫が泣くと、私はものすごい無力感で身動きが取れなくなります。
一人前の男性を泣かせてしまった。
こんなに大泣きするまで苦しめてしまった。
私は間違ったことを言っていたのだろうか?
たとえ正しいと思っても、夫にとっては言うべきではなかった。
私はなんて性格の悪い妻だろう!

T先生に、夫がよく泣くことを話したところ、「それは卑怯だ」と言っていました。
でも、夫は本当につらいのでしょう。
だから卑怯なこととして泣いているのではないとわかっています。
でも、やっぱり泣かないでほしい。
泣かれると、どうしていいかわからない。

泣きじゃくる夫を何とかなだめなくては…謝らなくては…機嫌を取らなくては…。
とにかくこの場を上手く収めよう…。
そういう心理に陥るので、確かにT先生の言うように卑怯さが隠れているのかもしれません。

とても疲れました。
夫をどうこうしなくていいのです。
夫にエネルギーを奪われる必要はないのです。

すくっと起き上がって、力を取り戻して、自分のやるべきことをやるのみです。
でも、もうそれができないほど無気力です。

また夫を慰めて謝ればいい。
抱きしめて、私が悪かった、ごめんね、夫を理解できていなかった、と言えば済むこと。
でも、それは結局、私が折れること。
そしてどんどん力がなくなっていく。

最近疲れています。
自分の悩みを考える暇がないくらい。
距離を取ろう。
一人で出掛けてもいい。
少し夫から解放されたい…。

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

夫の大事な企画。叱咤激励で逆ギレされる?

昨晩は寝たのがかなり遅かったですが、朝はスッキリと6:00に起きました。
休日は早起きに限ります。
夫より早く起きれば、その分自由時間が増えるからです。

昨晩も夫と喧嘩しました。
ケンカ…というより、私が夫に怒っているというか、
甘ったれな夫を奮起させたくて、敢えて厳しくしている…という感じでしょうか。

今回は、夫の仕事でのプロジェクトの話でした。
夫ともう一人、女性の社員さんでそれぞれサイトを作り、良い方を採用するという話でした。

夫には仕事をコツコツと地道にやる能力があります。
ですが、デザインが苦手なのと、
プレッシャーに弱くて、悪気がなくとも最終的に「できない」と、
他者の期待を裏切ってしまうことがあります。

夫に悪気がないのはわかっているし、プレッシャーと闘って葛藤し、悩みながら仕事をしているのだとわかっています。
ですが、「できない」ことに対し、余りにも考えが甘かったり、
「最低でもここまでできれば」と安全ラインを設けてしまったり、
最初はやる気に燃えていてもモチベーションが持続せず、飽きっぽいという点が不満です。

例えば、前に夫が筋トレにハマっていたことがあります。
自重筋トレのわかりやすいテキストを買い、説得されてプロテインも買いました。
トレーニングを3回、一週間ほど継続して、みるみる効果が出てきました。
私から見ても胸板が厚くなったのです。
プロテインも3回飲みました。

夫も頑張っているから、私も頑張ろう!と元気をもらっていたし、
友人にも「夫が頑張ってるんだ~!」と嬉しげに話したものです。
ですが、楽しかったトレーニングも次第に億劫になり、それ以降は頓挫してしまいました。

継続できないのは私にもあることですが、こういうことが度々あるのです。
その度に、こうしてみたら?このやり方でやってみたら?とアドバイスしているし、
時間が取れるように協力しているつもりです。
夫がやりたいと思っていることを何でもやらせたいのですが、飽きっぽい点に困っています。

一つの食べ物にハマってそればかり食べるので、たくさん買っておくと、
「もう飽きた」ということがよくあるのです。
最初に「これが体にいいから続けてみるよ」と言った熱意は冷めてしまい、
「飽きた」と言われ、こちらが先へ先へ気を回していたことが無駄になります。
毎度いろんなことに期待させられては「飽きた」の連続で、振り回されています。

ただ、食べ物や筋トレ程度なら良いですが、今回は仕事なのでかなり厳しく説教しました。
説教というより、親が子供に「勉強しろ!」と叱る感じです。

時間がないというのは言い訳になりません。
サイトを作っている途中で飽きたり、行き詰まって悩むのも、乗り越えねばなりません。
私に怒られても膨れず、「くそー!やってやるぞ!」と奮起してくれなくては困るのです。

今回はかなり重要なサイトで、しかも期限も長くしてもらっています。
妻として、美術的にアドバイスできることはしています。
もう一人の女性社員も、センスがいい方なので危機感は大きいです。
いくら勝ち負けではないと言っても、採用されず落ち込むのは夫だし、
それに対して、「ここまで頑張ったから仕方ないよ」と言うのも違います。
厳しいようですけど、力を出し切っているとは言えないからです。

私はただの主婦だし、統合失調症だし、会社勤めもしていないので何につけ負い目はあります。
でも、頑張りたいと常に思っているし、自分に厳しくしているつもりです。
向上心を持ってやっているつもりです。

他人にも厳しさを要求するのは嫌です。
でも、今回…今やらずしていつやるのか?という、チャンスでもあり、大事な局面で、
夫が最初から予防線を引いていたり、実際の行動に移すまで励まさないとできないなど、
甘えすぎじゃないの?と思います。

同時に、今回こそはと夫に期待もしていますし、
今回ダメなら、夫はしばらく手のつけようがないほど落ち込むでしょう。
そうなると夫自身が苦しくなるし、周りでサポートする方も巻き込まれてつらくなります。
厳しいようですが、夫を叱咤激励しなくてはなりません。

できることならいつもニコニコして優しい妻でいたいです。
でも、それが夫を甘やかすことにもなるのです。
もともと家庭環境で甘やかされて育った夫なのですが、どうにか、わかってほしいと思います。

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

夫にイライラ&漠然とした死への憧れ

新居の押入れサイズに合わせてネットで収納ボックスを買い、昨日届きました。
夫と共に組み立てて洋服や小物を仕舞っていくのですが、ほぼ一人で作業し、疲れ果ててしまいました。

我が家の部屋にあるものやお金の管理は、私が一手に背負っています。
「あれをどこそこに置いて、シャツのボタンを閉めて青いハンガーにかけて」など、
今日の断捨離でもこと細かに指示を出さなければ夫は動かず、気疲れしてしまいました。

午後からは夫に荷物持ちを頼み、ニトリに行っていろいろ買い込みました。
食器や収納用品など。

私は何でも自分でやらなくては済まないという悪い癖があって、重い物の買い出しも本当は自分一人でやりたいのですが、
身体が許すはずもなく、若干イラつきながらも夫と行きます。
(手伝ってくれてる夫には悪いですけど)

玄関に絵を飾るから、A3のフレームに合うようにネットで絵を選んでおいて、と伝えても、
夫が選んだものは家の玄関との調和が取れず、「油絵じゃなく水彩にしてよ」と言っても要領を得ないし、
もう、私は必死に押入れの片付けをしてるのに!
夫が片付けが終わらないと今日は眠れない、と言うから必死にやってるのに!
自分はぬくぬくとネット閲覧してて…(怒)とキレてしまいました。

ブログに書き込まずに本人に直接言えばいいのですが。
夫が優しいのはありがたいですけど、10を聞いて3を知るタイプなので、こちらが先へ先へ気を回して疲れてしまいます。

今日、ふと思いました。
ああ、死んだら全てから解放されるんだ。
疲れやすい肉体も、折れやすい心も、全て棄てることができるんだ。
面倒な食事も、排泄も、睡眠もいらない。
何もない、何もいらない世界に行けるんだな。

死ぬことは決して恐ろしいことではなく、隣人のように親しみと近寄り難さが同居するもので、
死んでしまえば煩雑なことからは解放され、本当の自由が手に入るんじゃないか。
なんか極論ですけどそう考えていました。

一人きりの場所に行きたい…。

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.