ラミクタール維持量 ロナセンは0に?

またまた期間が開いてしまいましたm(_ _)m
うつっぽくて、毎日ずっと寝てました…。
起きていてもデスクに向かってパソコンの電源を入れる気力がわかず…今日はやっと、年賀状作りで重い腰を上げました。
今日はせっかくなので、2記事書く予定です。


昨日は年内最後の通院でした。
薬は、下記のようになりました。


ラミクタール 100mg ▶ 双極性障害の薬
ロナセン 2mg ▶︎ 統合失調症の薬
タスモリン(アキネトン) ▶︎ 副作用止め


なし


ラミクタール 100mg
ロナセン 2mg
タスモリン(アキネトン)

寝る前
グッドミン 0.25mg ▶︎ 睡眠薬
クロチアゼパム 10mg ▶︎ 安定剤(肩コリ)


次回は1ヶ月後なので、しばらくはこれで様子見です。
先生は「ロナセンいらないかもね」と言っていたけど、それだと統合失調症の薬が0になるということなのかな?∑(゚Д゚)
ちょっとビックリ、ちょっと不安です。
もう統合失調症と言えないような気も…汗


相変わらずバイポーラーワークブックにハンコをもらって読んでます。
書き込み式の欄がたくさんあるのですが、先生の目から見ても「すごく良くできてる本」だそうです。
またまとめて記事にします(^o^)/



双極性障害のラミクタールで、柔らかくなってきた

今日は寒いですね。
我が家では昨日、新しいハムちゃんを迎えました。
まだ性別がわからないので仮の名前ですが、今までに飼ったことないイエロージャンガリアンなので、可愛くて仕方ないです。

でも地下型の巣箱方式で育てているので、極力ハムちゃんが慣れてくれるまでは放っておきます。
長生きさせたいな!

ハムちゃんが心配で昨日はあまり眠れず(^-^;
この後昼寝しようと思います。


この前クリニックに行って、予定通りラミクタールを増やしてもらいました。
これで50mg/日 になります。

T先生に、嬉しい言葉をかけてもらいました。
ラミクタールの効果を聞かれて、まだよくわからないんです、と答えたら、

「ほんわかして、今までのさくらさんにはない良い傾向に見えます。
今までは常に焦っていて、切羽詰まってるようだったけど、今は落ち着いて見えますよ。
今はたくさん寝て、そのうちに脳の神経細胞がどんどん増えて、飛行機が離陸するように飛び立てますからね」
と、声をかけてくれました。

T先生の言葉は、いい薬みたいにジワジワ効いてきます。
何度反芻しても暖かく柔らかい言葉をかけてくれます。


あと、診察の前に20分程度スタッフの方に問診兼カウンセリングをしてもらうのですが、
言い出しにくかったけど、いつもの固定スタッフさんを変更してもらいました。

以前5年以上診てもらってたCさんが異動になってしまったので、他の方になったのですが、
ちょっと合わないかな?と思ったので…m(_ _)m
空いているのに、
「今日は早めに切り上げますから」と言われたり、
若い方なので、家事ができなくてつらいと言ってもピンとこないようでした。

今度は看護師さんになります。

最近はずっと編み物しています。
夫のスヌードを編みたいけど、編み針を全部実家に送ってしまったので、
輪針を何本か買ってもらいました。

サンダーボルトファンタジーのDVDも買ったし、ちょっと贅沢したので今月来月は美容院行きません!
ほとんど家におこもりなので、この機会にたくさん髪を伸ばそうと思います。

双極性障害になったよ!寛解って大事?

今日明日は楽しみにしていた夫との休日ですが、
私は眠剤のベルソムラが効きすぎて15時くらいまでノンストップで寝てしまいました(;´∀`)
やりたいことはたくさんあるのですが、寝ちゃったり疲れていたりして、
うまくいかないのがつらいです。

先週の通院で、夕のジェイゾロフト(セルトラリン)が、
75mg→25mgに減りました。
これで3週間様子を見て、そのあとやっとラミクタールに変薬です。
あぁ~うつっぽくてダルダルです。

T先生に、
「私は躁うつ病の傾向があるのでしょうか…?」と聞くと、
T先生は
「うーん、そうですね、それはあるね、うん、あるよ」
と言っていました。
先生も気を使ってくれてるのかなΣ(´∀`;)

躁うつというより、双極性障害の要素があるということでした。
双極性障害はUPとDOWNの波があって、私の場合はUPの天井が低くて、
他の人に迷惑をかけるような躁にはならないから安心して、と言っていました。

正直ショックではありますが、もう自分自身が波に一番翻弄されているから何となくわかってたけどね。
でもショックですよ、、、統合失調症だけでなく双極性障害?
まあ病名にはこだわるまい。
だって飲む薬は病名で変わるわけではないから。

たまに、統合失調症で寛解してます、という人がいるけど、私は寛解していません。
寛解にこだわってもいません。
だって寛解してたってしてなくたって、薬は飲むわけでしょ?
症状がなくなったわけではないし、寛解して寝たきりより病気真っ最中でも動けた方がいいでしょ。

私は一生薬を飲みながら、苦しみながらでも社会に出て働く道を選びます。
夫と2人の家庭も守りたい。
自分の幼少期のトラウマも自分で慰めて、前向きに生きていきたいです。

だ・か・ら!
統合失調症でも双極性障害でもいちいちこだわらない!
生きていくしかないんだからさ。


タグ:統合失調症 ブログ 主婦 双極性障害 躁うつ病 社会復帰 ラミクタール

通院…ロナセン単体で様子見。ラミクタール?

先ほども書いたように、昨日は精神科クリニックに通院してきました(o^u^o)
久々に外出た…足ガクガクです。

T先生にロナセンを飲んだあとの報告をしました。
まだリスパダールとロナセンの両方飲んでいたので、切り替えて大丈夫かの確認です。

アカシジアが少し出る以外には特に問題ないです、と言いました。
「食べ物に対する執着が収まってる」と言ったら、先生は「いいですね~」とおっしゃっていました。
痩せたら嬉しいもんね!(^_^)

今週はリスパダールだけ抜きます。
処方としては、


ロナセン4mg
パーロデル


ロナセン4mg
パーロデル
ジェイゾロフト(セルトラリン)75mg

寝る前
リーゼ
グッドミン

になります。

また来週行って、血液検査をしてプロラクチンの数値を見るそうです。

あとは、ラミクタールの話もされていました。
躁うつの薬で、気分をUPする作用があるそうです。
ジェイゾロフトをラミクタールに変更してはどうか、ということでした。
ジェイゾロフトが気に入ってたのでちょっと不安だけど、何となく合いそうな気がする!
元々先生には、躁うつっぽい所があると言われていたので、上手くいけば動けるようになるかもしれません。

先生に、
「今ずっと引きこもっています。いいんでしょうか?」と聞くと、
「引きこもっててもらわないと困ります。
ロナセンでソワソワして落ち着かなくなったり元気になりすぎると良くないので。
家事もできなくていいです。薬に任せて、ゆっくり休んで下さい」
と言われました。

T先生の言葉救われる…( ; ; )
安心してゴロン丸しようと思います。

リスパダールからロナセンに変薬

昨日夫と通院してきました。
暑いのなんのって…病院から帰ったらすぐにシャワーを浴びて漬け丼を作って食べました。

T先生の診察では、思い切って変薬してみませんかと言われました。
リスパダール(ジェネリックのリスペリドン)を変えてみよう、とのことでした。

というのも、血液検査の結果プロラクチンが高すぎてどうしようもなくなっていたのです。
高プロラクチン血症になると生理が止まり乳汁が出て、産婦体型になります。
副作用止めのパーロデルでなんとか抑えていましたが、それでも数値が高すぎるということでした。

ちょうど2年前もリスパダールからリーマスに変薬の提案があったんですよね。
でもリーマスは合わなくて今に至ります。

ちなみに、今まで飲んでいた薬は


リスパダール 1mg
パーロデル


リスパダール 1mg
パーロデル


リスパダール 1mg
パーロデル
ジェイゾロフト 75mg

寝る前
リーゼ
グッドミン

でした。

この内リスパダール(リスペリドン)を、ルーラン、ロナセン、シクレストのいずれかに変えてみようとの話でした。

シクレストは最近出たばかりの薬ということで、T先生もあまり使った症例が少ないらしく、不安だったので断りました。
ルーランは高校生の頃に飲んで、すごくダルかった印象。
ロナセンはリスパダールの仲間で、プロラクチンにも影響しにくいとのことで、少しずつこちらに変えてみよう、ということに。


1日飲んだ感想は、結構いいかも?
食欲が抑えられて、気分もフラットな感じです。
私の場合、エビリファイやリーマスだと吐き気が酷くて飲めなかったので、ロナセンは体が受け付けているのかもしれません。

T先生が、
「仕事を辞めたのも薬を変えるキッカケになったと思えれば。ピンチはチャンスです。
働いてる時や調子の良いときは薬を変えられませんからね」
と言っていました。

ブヨブヨ産婦体型が戻るといいな…(^_^;)


精神科で仕事辞める相談。家庭を大切にしよう

昨日は夫が休みだったので、一緒にWEBの勉強をしました。
やっとページが進んだ…やるやる詐欺してたので少し自信になりました(;´∀`)

前回の診察でT先生と話したことを書いてみます。

仕事辞めたいと相談してから一ヶ月経過して、曜日も週3に減らしたけど、
一向に体調は良くなっていない。
むしろ悪くなっているばかりです。
そうなったら、もうこの先も続けていくのはきついでしょう、と先生はおっしゃいました。

私が、
「引き止められているので、さすがにここまでしてもらっては辞められない…と思ってしまって」
と言うと、
「もし続けるのなら、完全に体調がよくなるまで、少なくとも2週間は休みをもらってからにしてください」
と先生が言っていました。

2週間のうちにいろいろ悩んで、考えて結論を出す。
その間に胃腸も治して、精神的にも休息を取って…ということだと思います。

確かにそれはいい案だなと思いました。
だけど、急に2週間も休むなんて言いづらいなぁ~と思ってこらえていたけど、
お腹の痛みが限界になって、いきなりの「辞めます」になってしまいました。

みとっちさんのことは、家庭が一番だよ、とT先生が言っていました。
自分の生活の基盤は、夫と過ごす家。
大切なのは何より家庭の衣食住。夫との会話。
それが揺らいでいて、職場の人間関係で頭がいっぱいになっている状態だから、その意識を取り戻すこと。

そうですよね。
夫にも毎日みとっちさんの愚痴ばかり言っていたら、家庭の中も暗くなっちゃう。
夫も疲れて帰って来てるのに、全然安らげない。
それで家事や勉強がおろそかなんて、なんともったいない!

もっと夫を大切にします。
夫を癒したいな。
まだまだ主婦としても未熟な私でした。

タグ:統合失調症 主婦 ブログ 通院 精神科 診察 仕事 社会復帰

心理士さんが異動に 寂しさがつのる

忙しさにかまけて久々にログインしてみたら、FC2アカウントの認証がうまくいかず、書きたいときに書けませんでした(T . T)
読んで下さっている方、拍手を押してくれている方には申し訳ありませんでした。

毎日仕事に奮闘しています。家事はダラけ気味で、やっぱり夜は寝落ちが多いです。

明日は通院です。
もう3年以上診てもらっていた心理士のCさんが、今回を最後に異動になってしまいます。
日に日に、寂しさが募ってきています。


今までCさんにはたくさん話を聞いてもらい、アドバイスをもらい、癒してもらい、励ましてもらい、叱ってもらい…。
反対のことを考えたら、私はCさんにもらってばかりで何もできてないんじゃないかなと思いました。

たくさん心配をかけた出来事もありました。
結婚前から診てもらって、就労移行支援でのダメージや、数回の引越し、都会での引きこもりに大きな事件…。
前回も、近づいてきた人に対して壁が低すぎることを指摘されました。
実際、それで事件を招いてしまったこともあるし、悪意を持って近づいてくる人はたくさんいるので、注意しないといけませんね。

毎日仕事や家のことでいっぱいいっぱいで、その中でCさんに何でも話せる環境というのはとても恵まれていました。
友達にも言えない、夫にも言えない、そういうこともたくさん聞いてもらいました。

これから担当の人が変わって、どうなるか心配だけど、
私がここまで回復できたのはCさんのおかげなんだ、と伝えたいです。


最近では、認知行動療法のシートで女性性について考えることができました。
私を応援してくれる大きな存在だったと思います。
応援だけじゃないですね、たくさん褒めて、認めて、許してくれた寛大な存在でした。

Cさんは、さっぱりした裏表ない性格で、私と気が合っていたと思います。
私もCさんが好きで、モーニングページにも度々「Cさんにこのこと話したいなぁ」と書いていました。
活動的で、暖かで、人間味ある女性だなと思っています。

疲れて眠そうにしてたり、前の患者さんと言い合いになっていたり、同じ立場に立って物事を考えてくれたり、いつどんな時も一生懸命で真っ直ぐな人です。
今度は同じクリニックの別の部署になるので、滅多に会う機会がないと思います。
まだ私自身も、それがどういうことになるのか、わかっていないのかもしれません。

明日は、Cさんに感謝の気持ちを伝えたいです。
うーん、でも緊張しすぎずに、会う間隔が長くなるだけなんだと思って、リラックスして話せたらいいな。

寝汗は季節的なもの?晩秋の気候のせいらしい

今日は終日冷たい雨で、気分も落ち気味でした。
特に昨日の夜から鼻づまりがひどく、呼吸が苦しくて頭がボーッとします。
私は時々鼻づまりによる眠気や頭痛、発熱が起きることがあります。
蓄膿症なのかな?小さいころもアデノイド肥大があったので、可能性はあります(´;ω;`)

今日はこの前の(木)の診察のことを書きますね。


心理士さんはすごく忙しかったみたいで、眠そう&ボーッとされていました。
体調は割と良かったし、それほど緊急性の悩みもなかったので大丈夫でした。
それより心理士さんが疲れ気味だったので、心配なくらいでした。

T先生には寝汗のことを話しました。
すると、
「つくづく不思議なものだと思いますが、今日だけで寝汗のことをおっしゃった患者さんが何人もいました。
なので季節的なものとか、何かあるんでしょうね。
一応ジェイゾロフトには発汗の副作用が報告されていますが、
今まではそういうことがなかったので……時期がすぎればまた治るかなと思います」

とニコニコしておっしゃっていました。

確かに今年の秋はまだ20℃近くあって、例年の冬支度では暑いのかも?
まだ来週も20℃を超える日もあるみたいです。

▼毎年冬のパジャマはこれって決めてる(`・ω・´)ゞ▼


あとは、就活のことも話しました。
今回は不採用だったこと、年内はもう積極的には就活したくない気持ちが強いこと、などです。
先生は、
「これから冬に向けて体調も落ちると思いますし、守りに入っていて落ちついているように見えます」
とおっしゃっていました。

「千葉方面にはAmazonとかゾゾタウンの倉庫もありますし、お歳暮とか年賀状の短期バイトも考えています。
あとは山崎パンのクリスマスケーキ作りがあるので……夫はあまり賛成していないですが」
と言うと、
「うーん、短期のバイトなら、辞めたいと思ったころには期間が終わっていていいかもしれませんね。
でも倉庫とかライン作業とかちょっと心配ですけど」
と、言われました。

また今日も求人を見ていたので、就活について明日書きますね。

今日もあったかいお風呂に入ってゆっくり休みましょう。(。-ω-)zzz


タグ:統合失調症 ブログ 主婦 診察 通院

診察&ブックオフへ。「女性性」についてのカウンセリング

今日は2週間に一度の通院に行ってきました。
カウンセリングでは最近のマイブームや三回忌が無事に済んだこと、
ちょうど今朝パートの求人に応募したことなどを話しました。

心理士さんとの会話で、「女性性」の話になりました。
そう言えば、私は小さいころからほとんどズボンでスカートはほとんど履かされていませんでした。
また、洋服の色もピンクなんて全然なくて、だいたい紺とかグレーとか緑で、男の子みたいでした。
そのこともふと思い出したので、話してみました。

そのあとのT先生のとの診察でも、女性性の話になって、
「ただおしゃれが好きなのかと思ってたけど、そういう反発心があるのか…」と、
先生がおっしゃっていました。

また、体調に関しては、
「行動力が出てきているようですね。いい傾向です」
と言っていただきました。

「一番の悩みは、朝早起きしすぎたり寝過ぎたり毎日バラバラなのに、ちゃんと働けるか不安なんです」
と私が言うと、T先生は、
「私なんかも休日はずっと寝ていますね。だから仕事という枠組みができてしまえば、
それに合わせるようになってメリハリがつくので…大丈夫ですよ」
と言っていました。

女性性の話に戻りますが、T先生は、
「逆に女性性を意識していないということは、個性でもあり魅力でもあります。
そのままでいいです」
と言ってくださり、なぜか嬉しかったです。

tougousittyousyou-sakura.jpg

▲まだ髪長いころ…▲

通院の帰りは夫と待ち合わせしてブックオフへ。
真っ先に選んだのは母が喜びそうなCDでした。
複雑な気持ちは絡みますが、素直に母に喜んでもらいたい、そう思って選びました。

そして私の分は、漫画を何冊かと編み物の本など。
夫は小説を2冊買っていました。
夫は本を読むスピードがすごく速くてびっくりします。
私はやっぱり病気になってからまったく本が読めなくなりました。
少しずつでも読めると自信になるかな。


女性性…まったく意図せぬワードでした。
確かに私は、「中身はすごく男前だ」とスピリチュアル心理士さんに言われたことがあります。
まだまだ自分のことって、わかってるようでわかってないんだなぁ…。

タグ:統合失調症 ブログ 主婦 通院 精神科

カウンセリング・診察へ。帰りはショッピング

昨日は診察に行ってきました。
すごく混んでいて、先生やスタッフさんがお昼を食べられるか心配になるくらいでした。

まずカウンセリングで、近況報告をしました。
腱鞘炎のことや仕事探しのこと、家事のことなど聞いていただきました。
そのあとは、認知行動療法のシートでなぜ自分に自信が持てないのか?という悩みを掘り下げてもらいました。

心理士さんが、「さくらさんは普段しっかりしているけど、自己評価の低さから時々危ういときがあるね。いつかは自分に正当な価値を認めていけるように持っていきたいね」
と、言ってくれました。

話しやすくて2人で爆笑しながら、たくさん癒してもらいました。

その後の診察は、混み過ぎているのと体調も落ち着いていたことで、早く終わりました。
もう午前中の時点で待合室の椅子が足りなくなっていて、先生も大変そうで心配でした。

薬をもらってもまだ午前11時頃、心電図検査を終えた夫と家電量販店を見て回りました。
そこで牛乳パックごと作れるヨーグルトメーカーを見つけて、欲しいね~!と話しました。
夫も私もヨーグルトをよく食べるので、家でヨーグルトが作れる永久機関があるなんて画期的!
多分、近々Amazonで買うと思います(笑)

お昼はラーメンにして、午後は地元でウインドーショッピングをしました。
デパートで服を見ているのですが、私が「これは高い、これはしまむらの方がいい」など、貧乏根性を出していたので夫は恥ずかしかったかもしれません。

最後にしまむらで、500円のカットソー2枚を買ってもらいました。

すると夫が、
「このヘアゴムさくらに似合うと思う(^-^)」
と選んでくれました。

私はついゴテゴテしたモチーフばかり選んでしまうので、夫の気持ちが嬉しく、300円だったのでそれも買いました。
帰ってからつけてみて、すんご~~く!気に入りました。
毎日つけます(*^o^*)
今日もいろいろ動きすぎてめまいがしています。
あと少しで衣更えが終わるので、夜ご飯は手抜きにして少し一息入れようと思います。
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.