日が長くなって気持ちも楽になってきた

今日は立春です。
うちは特に豆まきや恵方巻きはやりませんでした。
ついこの前まで16時で暗かったのに、次第に日が伸びてちゃんと春が近づいてるんだなぁーと思います。

最近は気持ちに余裕があります。
料理も週4くらいで作れてるかも。
在宅の仕事もぼちぼち再開準備を始めています。

T先生も日光浴を勧めてくれました。
日中陽射しが入るときはエアコンも消してTシャツ1枚になり日向ぼっこをします。
日当たりの良い部屋で本当に良かったです。

今ままでは冬が深まってゆくばかりだったけど、これからは日に日に春に近づいていきます。
身体も動かしやすくなるし、自然と外に意識が向いています。

今日は洗濯して掃除機もかけました。
仕事の準備もできたし必要な買い物も完了です。
「あれもできなかった、これもできなかった」と考えるより、できたことを数える方が楽しいな。

そうそう、昨日作ったシチューが驚異的に美味しかったんです。
シチューは特に好物ではなかったけど、こんなに美味しいものだったとは!
自分で作ったものを美味しい美味しいって食べるのはとっても贅沢な気分です。

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

ビタミンDのサプリメントと日光浴で冬季うつ対策





例年なら冬季うつの真っ最中で一番苦しい時季のはずですが、

今年は暖冬のせいか、それともサプリメントを飲んでいるせいか、大分過ごしやすいです。



サプリメントは、ビタミンDを飲んでいます。

ビタミンDは日光を浴びると体内で合成されるもので、

冬な日照時間が少なくビタミンDが減って、

冬季うつになるのではないかという説があるのです。







特に効果を実感するということもないけど、毎年の冬と比べるとずっと楽です。

活動力が落ちずに、体が動かしやすいです。

それにだるさや眠気も改善されてるみたい。



T先生には、

「冬は日光浴をしましょう。お弁当を持って公園に行きましょう」

と言われたことがあります。

なんでも北欧の国では、日光浴が「太陽の恵み」として日常的なのだそうです。



なので、日焼け止めクリームなども付けないようにして、

カーテンを開けて日光浴をしています。

暖かい日差しを浴びると気分的にも全く違います。

特に大事なのは午前中の日差しに当たることです。




a1180_005014


昨日は夕食に4品作ることができました。

夫も美味しい美味しいと言って食べてくれ、とても嬉しかったです。




この調子で春まで冬季うつがひどくならず、乗りきれるといいのですが・・・。

早く社会復帰したいです。

在宅の仕事もいいけど、やっぱり社会との繋がりがほしい。



職業訓練やウイングル、事務のパートなど考えています。

まずは厳しい冬を乗り切って、体調と生活を安定させたいです。



♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ





毎日メイクや入浴ができてる

今日も外は寒いですが、室内は日差しが入り暖かです。

少しでも暖かいと冬が苦手な私は助かります。

あと、こちらに引越してから、ほぼ毎日入浴やメイクなど身だしなみができています。



着替えやメイク、入浴などは健常者にとって当たり前ですが、

統合失調症患者にはつらいときがあります。

私の場合、うつ状態がひどいとき、冬季うつのときにそうなってしまいます。





★これでシャワータイムに音楽聴きたい★



特に昨年の冬はなかなかお風呂に入れませんでした。

お風呂に入れないとよけい引きこもりの悪循環になります。

なので、今こうして毎日湯船に浸かることができているのは自分でもびっくりです。



仕方なく入浴したとしても、一日中パジャマ&すっぴんのことが多かったので、

今ちゃんとフルメイクして着替えもできているのはすごいです。

例年の冬だったらありえないと思います。



なんでお風呂に入れるようになったのかな?と考えて、

都会と違いお湯が気持ちいいからかも・・・と思いました。

東京の水より肌触りが柔らかで入りやすいです。

シャンプーしてもキシキシしません。





★塩素とカルキを抜いたらもっと変わるかな?★



あと、冬季うつの朝は朝シャワーするといいです。

一人暮らししていたときは毎日仕事に行かなくてはならなかったので、

寒い朝に熱いシャワーを浴びて体を温めていました。



体調がよくなってきたとは言え寒さが続くので、体を温めて冬季うつを乗り越えたいです。





♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ






健常者でも夏と冬では精神状態が違うらしい??

先日いきつけの美容院に行って、美容師さんと話をしたときのことです。


この美容師さんにはもう6年くらいカットを頼んでいて、常連客になっています。




Screenshot_2



こんな会話がありました。


美容師よりがいい。はもう落ち込んじゃってね」


さくら「えぇ?そうなんですか?意外ですね」





美容師は寒いのもあるしさ、日が沈むのが早いからね。


あっという間に暗くなっちゃって、気分が沈んじゃうよね」


さくら「あ~、確かにそうですね。夏は日が長いからいいですね」








美容師「そうそう。7時くらいでも明るいもんね。気分的にだいぶ違うよ」


さくら「私はがダメなんですよ。になっちゃって」


美容師「寒いもんね~。朝もつらいしさ。水も冷たいし」


さくら「そう、何をやるのも勇気が必要なんですよね(笑)」





さくら「特に私は冷たい水で顔を洗うのがなんですよ。

だから、もう蒸しタオル洗顔にしました。はそっちのが肌にもいいみたい」


美容師「逆にさ、は何でもできるような気になっちゃうよね。


お祭りとか花火もあるし、盆休みもあるし。
うちの嫁もが苦手だし、皆そんなもんだろうね~」










夏は軽躁になり、冬は冬季うつになるのは、統合失調症を患っている

私くらいなものかと思っていましたが、

意外にも健常者の方もそういう傾向があるのだと、目からウロコでした。





♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ







Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.