リーマス(炭酸リチウム)を飲み始めました。

ご無沙汰しておりました。
毎日体調が悪く、寝込んでいました。

先週から、躁うつ病の薬「リーマス」を飲んでいます。
ジェネリックなので「リチウム」という名で処方されています。
リチウム乾電池のリチウムです。

2014-06-21-21-14-02


リチウムを飲み始めてから、感情の起伏がなくなった感覚です。
「悲しい」「憂鬱」がなくなった代わりに、「楽しい」「嬉しい」もなくなりました。

また、まだ薬に慣れていないためか、日中も寝てばかりです。
本当は朝食と弁当を用意して、洗濯、掃除して、買い物へ行って…というのが私の理想です。
ですが、朝も起きれないし、昼ごはんを食べたらまた寝ています。

夫からの電話やメールに出る気力もありません。
母がメールでうるさいことを言ってきても、どうでもいいと思ってしまいます。

夫と、引越しのことも話し合います。
今の住居では安心して暮らせないからです。
ですが、今の私にとって引越しは不可能だと言えます。
起き上がって外に出掛けることすらできないからです。

2014-04-24-14-29-12


本当は、入院したいです。
入院はしたいけど、また余計な人間関係に煩わされたり、治療費のことを考えたりすると、入院する気力すら湧いてきません。

なんとか夫を支えていきたいのですが。

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

生活時間帯に合ったライフスタイルに見直したい。

まだ東京は梅雨明けしていないというのに、真夏のような暑さです。

前回のブログに書いた、パート事務面接の結果はまだ来ません。

大きな会社なので、不採用でも通知してくれると思うのですが。







こういう病気をしていると、一日の間にも感情気分の変化が訪れます。



スッキリ起きられるか。

ご飯をちょうどいい量食べるかどうか。

一日一回でも外出するか。

薬を飲む時間帯。

料理ができるかどうか。

風呂に入れるかどうか。

就寝時間

寝付きはいいか。



もっともっと細かいたくさんの要素で、その一日の気分が変動します。

その変化に疲れてしまっている部分が大きいです。




でも、一日のうちで変わらないリズムもあるはずだ、と考えました。



一番大きいのが、夫の帰宅時間です。

夫は21:00に退社します。

この時間はほとんど変わりません。



たまに飲み会や深夜残業もありますが、だいたい21:00をめどに帰って来てくれます。

この時間を何かの基準にできないかな、と考えています。







21:00から寝るまでのタスクは、

夕食

夕食後の服薬、サプリメント

食器洗い

週4ゴミ出し

お風呂(最近はシャワーばかり)

洗濯物をたたむ

歯磨き

寝る前の服薬

夫と一日の出来事を話す



という感じです。

作業が多いのに、1:00くらいに寝るまでほとんど息つく暇がありません。



夕食、食器洗い、歯磨き、服薬 これは固定です。

やらなくてはなりません。



ゴミ出し、お風呂、洗濯物たたみ

これは夫の帰宅前にやるか、翌日の朝やるべきです。

また、夕食後の薬を22:00くらいに、寝る前の薬を1:00に飲むとすると、

間隔が詰まりすぎています。



夕食後の薬は、19:00頃軽く口に入れてから飲むことにします。







なんとか時間を確保しないと、家の仕事、家事、パートと回って行かないと思います。

確かに冬季うつで動けない期間が長かったですが、

おっくうでもやらないと、生活できません。



パートをすることで、時間に対するケジメがつくといいのですが。

その前に、採用されますように!





♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ







なぜいきなりのパート事務面接。採用されたらどうしよう?

躁状態が少し行きすぎているときに応募したパート事務求人があったのですが、

「倍率が高いみたいだから、どうせ書類選考で落ちるだろう」と思っていたら、

意外にも面接まで進み、戸惑っています。



採用担当をしたことのある夫に言わせると、

「なんか採用されちゃいそう・・・」だそうです。

まだ結果はわからないですが、採用されたらどうしよう?という感じです。







週2で5時間半の扶養範囲内なので、やってやれなくもないと思います。

ですが、まだ冬からの不安定を引きずっているので心配ではあります。



しかも見たこともないような大企業で、業界では有名な会社らしく、

社食があるとか割引があるとか、身に余る待遇だと思います。

応募が殺到しているようなので、まだ何とも言えませんが。



まだ主治医のT先生には応募したことすら報告していないのですが、

「いつものことながら有り余る行動力!」と半分呆れられそうです。

もう先生も、私が突然行動することをよくご存知です。







以前の院長先生は、私のことを「短気」と表現していました。

ですが、私はのんびり屋なのでその表現はちょっと???と思っていました。

(傷つきますし)



T先生は、「素晴らしい行動力」「悩むよりまず行動するのがすごい」

「人生のサイクルが早い」「鬱で悩んでいると思うと翌週求人に応募している」など、

前向きに評価してくださるので、私もそれほど自分を責めずにいられます。







ですが、さすがにこの状態で事務のパートができるかどうか、

まだ自信がありません。

でも、私はやり始めたらとことんやる人間です。

おそらく何とかなってしまうのかな、と漠然と思います。



根拠のない自信を持つのもおかしいですが、不安や矛盾を抱えながらも、

日々進んだり戻ったりするしかないのかな、と思います。

まずは、睡眠時間を確保して体調を整えようと思います。









♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ







リスパダール減薬中。心に余裕が生まれると、周りに優しくできる。

ここずっと、東京は雨続きです。

雨が強くなったり、弱くなったり。

天然パーマなので、髪もうねって大変です。



IMG_1598




先日の話で、リスパダール減薬のことを書きましたが、

4日くらい経った今、すごく良い感じです。



今まで夕方にリスパダールを飲むと、元気が出ず夕食を作れないことも多かったのですが、

最近は身体が軽い感じで、夕食も作れるようになってきました。



統合失調症主婦にとって、料理が作れないというのはかなり落ち込む要素です。

「頑張りたい」「申し訳ない」という気持ちが強いからです。

ですから、コンビニ弁当やカップ麺ではなく、少しでも夕食が作れると満たされます。



カフェインの摂り過ぎも気になっていたので、

コーヒー緑茶も一日コップ一杯までにしました。

その方が夜もすぐ寝付けますし、朝もスッキリしています。









コーヒーお茶を飲むなら、午前中に一杯だけというのが、

私には合っているようです。



婦人科ピルも処方してもらってきました。

評判の良い婦人科を探したら、値段もそんなに高くなく、

丁寧に飲み方やリスクを説明してくれたので、

もっと早く婦人科に行くんだった!と思いました。







ピルを飲み始めるのは生理開始日からなので、まだ飲んでいません。

身体にどういう変化が起きるか、楽しみでもあり、不安でもあります。



最近、夫とよく話をします。

仕事の話、体調の話、悩み事。



心に余裕が生まれると、自分のことだけでなく夫の話をよく聞くことができます。

もらってばかりの冬~春でしたが、少しずつ夫に恩返しできたら嬉しいです。






♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ








統合失調症薬の調整をはじめました。まずはリスパダールです。

本日、T先生の診察を受けに行きました。

夜18:00ごろからになること、

ジェイゾロフトを自分で減らしたこと、

あとはピルを飲みたいという話をしました。




先生曰く、今までの私の飲み合わせには疑問を感じていたようで、

徐々に躁うつ病の薬を加えていきたいということでした。







私が今日まで飲んでいたは以下の通りです。

 ジェイゾロフト 50mg 夕食後

 リスパダール 1mg×3回 朝・夕・寝る前

 パーロデル 朝・夕・寝る前

 グッドミン 寝る前

 リーゼ 頓服




先生がおっしゃるには、

リスパダールは抑える(DOWN)薬。

ジェイゾロフトは上げる(UP)薬。

なので、上下から圧迫されている矛盾状態なのだそうです。



ほぼ5年間大きな変化のなかった処方ですが、

これからリスパダールを減らし、

躁うつ病の薬(リーマスリチウムデパケンなど)を加えていくそうです。



リーマス、リチウム、デパケン。

いずれも飲んだことがないので、少し不安です。








また、ピルを飲むことにはOKが出ました。

ピルは、飲むのをやめたときが辛いそうです。

「PMSがつらい」と私が言うと、

「一番の解消法はダイエットとエクササイズです」
とおっしゃっていました。



私のベスト体重は48kgですが、現在60kgまで増えています。

ダイエットのためにウォーキングをしたいと告げましたが、

今はまだ鬱の部分も大きいから、無理しなくていい、と。

また、リスパダールを飲むと産後体型になるから、

減らしたら痩せるかもしれないとのことでした。



今日先生と話し合って決めたのは、

⚫︎ ピルを飲む

⚫︎ リスパダールを減らす

⚫︎ 次回様子を見てリーマスかリチウムかデパケンを追加




この3つです。

いい方向に向かってくれるといいです。







関係ない話ですが、今帰りの電車に乗って書いています。

いつも思うのが、デパートの紙袋を両手に持ったおば(あ)ちゃんグループ。

席を譲らざるを得ないのでつらいですが、すごく元気でお金持ちです。

日本の若者はどんどん搾取されていくのですね。




♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ









統合失調症の波とうまく付き合うために。ゆる~く生きていきたい。

先週の木曜日は2週に一度の通院日でしたが、体調不良で行かれませんでした。

というのも、軽躁状態の日々が続き動きすぎて、疲れ果てて寝込んでしまったからです。







動けるのは、とても嬉しく楽しいことです。

気分もいいですし、何をしても上手くいくような気持ちになります。

ですが、私は日々平穏に無理なく暮らすことを望んでいます。



精神科病気は、波が大きすぎるとそれだけしんどいです。

一日の中でも気分のアップダウンが激しく、まるでジェットコースターに乗っているようです。

そういう状態だと、すごくエネルギーを使って疲れてしまいます。



それには、いかに躁状態のときに自力で活動意欲をセーブするかにかかっています。

波をコントロールしようとするのではなく、

上手く自分をなだめ、上下する感情を許して自分を責めないことです。








それが難しく、まだまだ「私ってなんてダメなの!」と心の中で叫ぶ毎日ですが、

のときは抑え、のときは休み、自分に優しくしていきたいです。



私の理想は、一年間を通してゆったりゆる~く過ごすこと。

呼吸を穏やかに、ゆっくり話し、ゆっくり歩き、よく笑い・・・。

そういう人生でありたいです。



統合失調症は、40代で良くなる人も多くいると聞きました。

今日も知り合いの店員さんに、

「女は30代が華だよ!あと10年後が一番いい時期」と励まされました。







何事も、長いスパンで見ていきたいです。

目先のことにとらわれるのではなく、その日その日を大切にしながらも、

結果を焦りすぎず、ゆっくりと生きていきたいです。





♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ





Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.