急性カフェイン中毒でダウン

元々コーヒーが好きな私ですが、睡眠障害が出てしまうほどのカフェイン過敏体質です。
でも最近美味しいカフェインレスコーヒーを見つけ、カフェインが少ないならいいかな~と1日4回くらい飲んでいました。

次第にカフェイン依存症になり、コーヒーを飲まないと落ち着かなくなってしまいました。
そんな昨日のことです。
朝カフェインレスコーヒーを一杯飲んだら、ものすごい頭痛がしました。

頭は痛いし吐き気も襲ってきます。
胃がムカムカして痛く、熱も出てきました。

最近ダイエットのためにカーヴィーダンスを始め、身体が筋肉痛だったのも輪をかけてつらいです。
意識がボーッとする中で眠っているしかありませんでした。

夫が帰宅後、アイスノンをしてくれたり果物やおかゆを買ってきてくれ、気持ち的にもだいぶ楽になりました。
一晩明けて頭痛、発熱、吐き気も少し収まりました。

今日も1日休んでいるしかなさそうです。
カフェインが体内から抜け切るまで、安静にしておこうと思います。

依存症は治さないとダメだなと思いました。

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

ビタミンDのサプリメントと日光浴で冬季うつ対策





例年なら冬季うつの真っ最中で一番苦しい時季のはずですが、

今年は暖冬のせいか、それともサプリメントを飲んでいるせいか、大分過ごしやすいです。



サプリメントは、ビタミンDを飲んでいます。

ビタミンDは日光を浴びると体内で合成されるもので、

冬な日照時間が少なくビタミンDが減って、

冬季うつになるのではないかという説があるのです。







特に効果を実感するということもないけど、毎年の冬と比べるとずっと楽です。

活動力が落ちずに、体が動かしやすいです。

それにだるさや眠気も改善されてるみたい。



T先生には、

「冬は日光浴をしましょう。お弁当を持って公園に行きましょう」

と言われたことがあります。

なんでも北欧の国では、日光浴が「太陽の恵み」として日常的なのだそうです。



なので、日焼け止めクリームなども付けないようにして、

カーテンを開けて日光浴をしています。

暖かい日差しを浴びると気分的にも全く違います。

特に大事なのは午前中の日差しに当たることです。




a1180_005014


昨日は夕食に4品作ることができました。

夫も美味しい美味しいと言って食べてくれ、とても嬉しかったです。




この調子で春まで冬季うつがひどくならず、乗りきれるといいのですが・・・。

早く社会復帰したいです。

在宅の仕事もいいけど、やっぱり社会との繋がりがほしい。



職業訓練やウイングル、事務のパートなど考えています。

まずは厳しい冬を乗り切って、体調と生活を安定させたいです。



♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ





「統合失調症 その新たなる真実」読書感想

昨日Kindleで、岡田尊司先生著の「統合失調症 その新たなる真実」を

読み終えましたので、感想をまとめてみます。







▼楽天で購入する▼

【楽天ブックスならいつでも送料無料】統合失調症 [ 岡田尊司 ]



▼Amazonで購入する▼

統合失調症 (PHP新書)










大学生が読んでもいい、教科書のような堅い内容だったけど、

ボリュームがあり著者の伝えたいことがギッチリ詰まった一冊だった。



まず「はじめに」のまえがき部分を読んで、

精神科医である岡田先生が真摯に、

そして親しみを持って統合失調症患者に接しているのが感じられた。



医者から見て統合失調症の患者というものは「病人」、

ときには「狂人」なのかと思っていたけれど、

とても温かく前向きな視線を送ってくれている。



その希望だけでかなり読み進める勇気が出た。



中盤に医療などの専門用語が難しい部分があり、

う~んちょっとツライ・・・と思っていたけれど、頑張って読んだら、

セロトニン仮説などのことがぼんやりと見えてきた。



よく専門書で言われているシナプスであったりニューロンのような脳神経細胞の説。

ここまで詳しく、かつ端的に、わかりやすく噛み砕いて書いてくださったのはありがたい。

統合失調症の当事者で「認知機能障害」がかなりある私だけど、

うすぼんやりとイメージを持つことができた。



(※認知機能障害についても詳しく載っています)



では社会復帰に向けてどうすれば良いか。

それについてもコンパクトにまとめてあった。

そこからどう自らに有益なアドバイスとするかは自分次第だと思った。



著書中の表現にある、クレペリンとブロイラーという2人の医師になぞらえれば、

岡田先生は患者に対してブロイラー式ポジティブな見方を取っていらっしゃるのだろう。

現役医師の明るい捉え方により、患者自身が大きく救われる一冊だ。








かなり真剣に書いてみました。

難しい本でしたが、これが読めたということは私も確実に回復しているのかな。



また面白い本を読んだらレビューを書いてみます。





♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ




Kindleでネット依存克服。Kindleは引きこもりの友

最近買って良かったものにKindleがあります。

前から気にはなっていたのですが、クリスマスに夫と相談して買ってもらいました。



KindleはAmazonから出ている電子書籍リーダです。

その中でも一番安価なモデルにしました。

約7,000円くらいで買えて、キャッシュバックがあったので2,000円戻ってきました。







ケースや保護シートなどの付属品は買っていません。

でも充電アダプタは追加で購入する予定です。



私はネット依存傾向があり、暇なときやうつ状態のときに

ついついiPhoneで検索したりまとめサイトを見たりしていたので、

Kindleがあってネット依存がかなり減りました。

この点だけでも買った価値はあると思います。



想像と違ったのは、タブレットのようにカラーではなく白黒だったこと。

でも電子インクを使っているせいか目が疲れにくいです。

カバーを付けなければかなり軽いので、布団に入って片手で操作することもできます。




348px-Kindle_Paperwhite_WiFi




無料のKindle本も結構あります。

毎月・毎週期間限定で安くなる本があるのでお得です。

全体的に紙の本よりかなり安いです。



青空文庫だったら夏目漱石などの名作が無料で読めます。

iPhoneでも青空文庫を読んでいたのですが、若干目がチカチカしていたので、

今はKindleにダウンロードするようにしています。

無料の漫画もけっこうあるんですよ。



昨日読み終わった本はこれです。







ネット閲覧するような感覚で本が読めるので、敷居が低くなりました。

今まで病気による集中力低下で本がまったく読めなかったので、

この勢いでどんどん読みたいです。





♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ






毒母からの電話でトラウマ再発

昨日母から電話があり、2時間くらい愚痴や悪口に付き合わされたと書きました。
まだ今でも頭がボーッとして、脳が記憶から消そう消そうとしている感じです。

母に言われたことを思い出すために記憶を開けようとすると、
脳にストッパーがかかっているみたいになって、
それ以上無理に思い出そうとするのが苦痛になってきます。

a0002_004055


夫は優しいから話を聴いてくれるだろうけど、何からどう話せばいいか、
私の家庭や親戚、近所付き合い、母の老人クラブの仲間など、
あまりにも曖昧で私自身も理解できていません。

私から母に電話やメールをすることはないし、母からも滅多に連絡が来ません。
連絡が来るときは必ず、「このままでは頭がおかしくなる!」と言って
日々の寂しさや愚痴、私への恨みなどを喋りまくります。




母はそれでスッキリしたかもしれないけど、私は…?私の気持ちは…?
父も一昨年亡くなったから、私が聞いて受け止めるべきなの?

でも母は同じように愚痴を友人や親戚に喋りまくってるみたいだし、
私のことを悪く言っている様子も伝わってきます。
ただの愚痴だと受け流していればいいのかな?

毎回、こんな内容です。

・親戚の愚痴
・近所の人の愚痴
・友達の愚痴
・何十年前も昔の職場の愚痴
・ボランティアに行きたいがただ働きは嫌だ
・友達も親戚も、なぜ娘なのに訪ねてこないかと不思議がるけどどう思うか
(暗に遊びに来いと言っている)
・街で誰々と会って嫌だった
・お金がなくて何をするのもつまらない
・友達は旅行してる、外食してる、洋服買ってる、私とは身分が違う
・どうせ私は学歴も低いし貧乏ですよ

この間私はうん、うんと聞いているだけです。
反論すれば機嫌を損ねてしまうし、中断することもできないので、ずっと聞いています。




長電話のせいか熱がぶり返しました。
昨晩、夫に話を聞いてもらってだいぶ楽になりました。

夫が、
「さくらが統合失調症になったのは親御さんのせいだと確信しているよ」
と言ってくれて、救われた気持ちになりました。

母からの電話の後、高齢の母のために老人ホームを探したり
介護について検索していたのです。
でも、夫やT先生が言ってくれるように
母とはきちんと距離を取らないとダメだと思いました。

【高齢者見守りサービス】


少しの電話だけでだいぶ毒母に絡め取られてしまいました。
電話のあとから疲労感といらだちが襲ってきてつらかったです。

現在進行形で母は毒親なのだから、「親を許そう」という声には耳を貸さず、
自分と夫の生活をまずは守ろうと思います。


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ


精神科の風邪薬と、毒親からの電話

一昨日から風邪を引いて寝ています。
熱も38度まで上がりましたが、徐々に良くなってきています。

精神科クリニックでPLという粉状の風邪薬をもらって保管しておいたので、
土日祝日でも助かりました。

1180107D1131_000


私の行っている精神科クリニックは、簡単な内科処方もしていて
風邪薬やビタミン剤を出してくれます。
抗精神剤との飲み合わせを考えなくていいので安心です。



膀胱炎になっても仕事が忙しくて泌尿器科に行かれなかったとき、
T先生に抗生物質を出してもらって助かったこともあります。
当時は一人暮らしだったので、経済的にも他の病院にかかるよりお得でした。

------------------------

今日は母から電話がかかってきて疲れました。
風邪を引いていること、喉が痛くて声が出せないことなど説明しましたが、
2時間ほど拘束されました。

自分の親のことを毒親というのは未だに抵抗があるけど、
今日という今日はクタクタになってしまいました。

母に言われて傷ついた気持ちをまだ抱え込んでいるので、
明後日の通院で先生に話せたらいいなと思いました。





♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ


鼻すすり、指の皮むしり、まばたきのチック症

昨日鼻の奥にうどんが詰まってしまったのですが、
ふと「チック症」と言われたことを思い出しました。

4年くらい前に心理士さんに「指の皮をむしる癖があるんです」と相談しました。
保育園の頃からの癖で、爪周りのささくれをむしり、
酷いときには指の腹までむしってしまいます。

血が出ることもあり、他人には気持ち悪がられてしまうので治したいのです。
ですが指の皮をむしると放心状態になると言うか、ボーッと現実逃避できる感じで、
無意識のうちにめくってしまうのです。

a1180_014903


「チック症(トゥレット障害)だ」と言われショックを受けましたが、
心理士さんの話ではむしるのがストレス解消になっている面もあるので、
無理して治さなくていいとのこと。

しみて痛いし不便なので本当は治したいです。

また、鼻すすりの癖もチック症のようです。
鼻をすするのは慢性鼻炎のせいかと思っていましたが、
鼻をすすると落ち着く感じで癖になっています。

エヘン虫や鼻すすりの癖は、父親によく似たと思います。
母親はヒステリー球がありました。(本人は認めてないけど)
そう考えると父もチック症持ちだったのかな。



指の皮むしりは広義の自傷に入るようです。
だとすると、リストカットなどをしない分指の皮むしりでストレスを解消してるのかも。

指先を見られると恥ずかしいし、
むいたあとの皮が散らかって汚いので治したいです。
鼻すすりも海外では嫌われると言うし。

小中学校ではまばたきが多いとよくからかわれました。
もしかしたら今もパチパチしてるのかも。
チックだらけですね(笑)




チックは子供のうちに治しておいた方がいいです。
大人になると何かに置き換えないといけないようで、なかなか治りません。

鼻すすりはアレルギー性鼻炎が癖になったものだと思うし、
乾燥してささくれができてしまうことを思うと、
小さい頃にもっとケアしておけば良かったなと思います。

元から繊細なところがあったようでショックでした。


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ


トイレで朝4時に起きてしまう

この冬になってから、早朝にトイレで起きてしまいます。
だいたい毎朝4時に目が覚めて、トイレから戻っても眠れません。

ずっと過活動膀胱や慢性膀胱炎だったため、若いのにトイレが近くなっているのかもしれません。
薄着が好きで、Tシャツとステテコで寝ているせいもありそうです。

本当は5時に起きたいのです。
4時だと早過ぎるし、6時だとゆっくりできません。
夫が7時に家を出るので朝食やお弁当作りがあります。
やっぱり5時がちょうどいいのです。



夜お風呂から出て体が火照っていると、水が美味しくてゴクゴク飲んでしまいます。
副作用か喉が渇いて仕方ないので、寝る前につい飲んでしまうのです。
それが良くないとわかっているのですが…。

かと言って眠剤を強くするとおもらししてしまいます。
24~26歳頃は膀胱炎でよくおねしょして困りました。
寒すぎる職場と立ち仕事のストレスで膀胱炎になりました。

昼寝は好きでないので、寝る前の水分補給を控えめにして春を待とうと思います。
あと、暖かいパジャマを買うことにします。

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ


毎日メイクや入浴ができてる

今日も外は寒いですが、室内は日差しが入り暖かです。

少しでも暖かいと冬が苦手な私は助かります。

あと、こちらに引越してから、ほぼ毎日入浴やメイクなど身だしなみができています。



着替えやメイク、入浴などは健常者にとって当たり前ですが、

統合失調症患者にはつらいときがあります。

私の場合、うつ状態がひどいとき、冬季うつのときにそうなってしまいます。





★これでシャワータイムに音楽聴きたい★



特に昨年の冬はなかなかお風呂に入れませんでした。

お風呂に入れないとよけい引きこもりの悪循環になります。

なので、今こうして毎日湯船に浸かることができているのは自分でもびっくりです。



仕方なく入浴したとしても、一日中パジャマ&すっぴんのことが多かったので、

今ちゃんとフルメイクして着替えもできているのはすごいです。

例年の冬だったらありえないと思います。



なんでお風呂に入れるようになったのかな?と考えて、

都会と違いお湯が気持ちいいからかも・・・と思いました。

東京の水より肌触りが柔らかで入りやすいです。

シャンプーしてもキシキシしません。





★塩素とカルキを抜いたらもっと変わるかな?★



あと、冬季うつの朝は朝シャワーするといいです。

一人暮らししていたときは毎日仕事に行かなくてはならなかったので、

寒い朝に熱いシャワーを浴びて体を温めていました。



体調がよくなってきたとは言え寒さが続くので、体を温めて冬季うつを乗り越えたいです。





♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ






明けましておめでとうございます

皆様、2015年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。



我が家は今日まで夫が休みです。

1日元旦には、近所のショッピングセンターで私の福袋と、

ユニクロに行って夫の洋服を買いました。

どこに行っても混んでいました。



あとは欲しかったヘアアイロンを買ってもらったり、スキンケア用品を買いました。

夫は英会話の勉強中なので、ビートルズのCDや海外ドラマのDVDを借りました。

夫が少し風邪気味なのが心配です。







私は占いが好きなので、Kindleで占星術の冊子を買いました。

Kindleで好きな漫画家さんの漫画も読みました。



年賀状は、引越し後新住所を知らせていなかったので遅れ気味です。

枚数は少ないですが、もらうのは嬉しいものです。



郵便局が営業開始したら、親戚の子供にお年玉を送ろうと思っています。

あとは氏神様へ初詣もしたいです。

例年とは違い、のんびりしたお正月を過ごせてとても嬉しいです。



夫が最近WEBのスキルアップや英会話の勉強を頑張っているので、

私も料理を頑張りたいです。

2015年は就活も頑張りたいな。

メンズアパレルや事務、経理が気になっています。







ちゃんと毎日メイクしたり、お風呂に入ったり、ブラをつけたり、

ごくごく当たり前のことが継続してできるようになりたい。

毎日の波を荒立てず、安定した毎日を送りたいです。

カフェインも減らしていきたいです。



皆様にとってもよい一年になりますように。

今年もよろしくお願いします!









余談ではありますが、雑誌「anan」の占星術特集は毎年参考になります。

美術の勉強をしているときに、ananのイラストレーターさんも占星術号だけは

欠かさず買っているとおっしゃっていました。



今年も書店に行きましたが、売り切れいていました(泣)




♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ





Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.