引きこもり精神病主婦は着替えや化粧が無意味???

最近やっと晴れる日が続き、体調も上向きになってきています。
でも風が強かったり、急に降ったりで安定は難しいですね。
カフェイン依存症もあります。

専業主婦ならではの悩みだと思うんですが、メイクやファッションが無駄に思えてしまうんです。

パートに出たりママ友に会うなどがあれば、人目がありますし、
せっかくおしゃれしてても見てもらう機会があると思うのですが、
私の場合は引きこもりがちなので、あまり意味がないのでは?と思ってしまいます。

おしゃれには自己満足の意味もありますので、綺麗にしているのは自分が機嫌よく過ごすためでもあります。
でも、鏡を見れば「デブ」「短足」「髪ボサボサ」など嫌な面も多いですから、
あまり見たくないというのもあります。

こういう見た目の管理みたいなものも、人に見られてないとサボりがちになりますね。

私はまだ働いているときは、必ずヒールのある靴を履いていました。
ヒールも毎日長い時間履いていると慣れて疲れにくくなるもので、
ふくらはぎに筋肉もつくし、良いことも多いのです。

でも先日、割と履きやすそうなパンプスを履いたときにかなり疲れてしまって、
気が緩んでるなぁーと思いました。

夫は割と細かい変化に気づいてくれる人で、「今日メイク変えた?」「今日の服可愛い」など、いろいろ褒めてくれます。
結婚してからもこうやって褒めてくれる男性は少ないと、感謝しています。

なので、「きれいにして夫に見てもらう」という一番の理由があるのですが、
それすらも最近怪しくなってきています。

夜21:00くらいになると眠くてだるくて、おそらくカフェイン過剰摂取のせいなのでしょうけど、
へたり込んで、お風呂もシャワーも歯磨きすらもキツイことが増えています。

メイク落としや歯磨きをしないまま、洗い物や家事を残したまま寝てしまうと、
翌朝の罪悪感がものすごく、
身体や口の中も不快だし、肌にも良くないしで、
「じゃあ昼間お風呂に入ればいいのでは?」と考えています。

昼間入ってしまえば、夜は早く寝られて楽です。
でも、そうなると1日の残り時間もわずかなのにおしゃれ着を着たり化粧する意味があるのか?となってしまいます。

単純にカフェインを減らして、パートにでも出れば解決するのかもしれません。

主婦パートのことも調べていますが、正社員の職歴もなく、いずれのバイトも半年ほどしか続いていないので、
おそらくまた辛い思いをしてやめることになるのだろうな、とネガティブに思ってしまいます。

だいたいが体力不足による疲労感、人間関係のこじれによって退職しています。
スキルというほどのものもないし、それなら勉強すればいいのですが、
また社会に揉まれて傷つきながら生活するのはつらいです。

なぜ私はこんなに弱いのでしょう?
最近コスメショップの店員さんにすら、嫌味を言われたり怖いと感じてしまいます。
引きこもってるせいで、ますます社会の刺激に敏感になっている気がします。

本当に、世の中怖い人が多いと感じます。
ただ犯罪をするとかではなく、些細な妬みやひがみ、悪口陰口、足の引っ張り合いや見栄張り、自慢、派閥的な人付き合い……。
なんかそういうものが、全て怖くて怯えてしまいます。

一人でいるのは楽です。
時々寂しさもありますが、本当に信頼できる、相手を傷つけないごく少数の人と交流ができて、愛する家族を守ってゆければそれで満足です。

本当は、上手くコミュニケーションが取れない自分が歯がゆく、
人付き合いさえできれば、大好きなメイクやおしゃれも披露(というほどではないですが)して、
毎日生き生きと生活できるのだろうな、と思います。

化粧や洋服は、高価なものを買っているわけではないので控える必要はないと思いますが、
もう少し主婦らしく手抜きを覚えて、
ラクで安くて簡単だけど、そこそこ見栄えがする…程度のものを楽しめればと思います。

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.