夫の休日はいつも喧嘩。発達障害?自閉症?

今日、明日は夫の休みです。
毎度のことながら、起きてから喧嘩でお互い疲れています。
夫婦の意思疎通がうまくできていないようです。

昨晩は家事や寝る準備もせず、寝不足と疲労で2人とも22:00くらいに寝落ちしてしまいました。
休みの前の晩にはよくあるダメパターンです。

私は4:30起きだし、夫も仕事で疲れていただろうから、生活がだらしなくなってしまったこと自体は、
もう過ぎたことで、これから改めていくしかないと思います。

でもエアコンをつけっぱなしで、布団も掛けずに寝てしまったため、
私は朝起きた時から身体がつらくてたまりませんでした。
頭が痛いし、めまいのような貧血のような感じで、
身体が冷えてあちこちの筋肉が凝っていました。
今日は冷蔵庫が届く日でしたが、私は朝から「体が疲れていて寝不足だから、少しベッドで休ませてほしい」と言ったのです。

夫は8:30くらいに起き、朝起きたときは「たくさん寝たから体調がよい」と言っていたのです。
私の方は、前の晩メイク落としもしていないし、だるくて朝からシャワーを浴びたり朝食の仕度をする余裕もなかったのです。

横になっている休んでいるとき、ふと心細くなったので夫を呼んでみました。
そうすると夫が私の隣に寝転び、ベタベタ甘えてきました。
「今疲れてるから…」と言っても、「さくらが冷たい」「構ってくれない」とふくれていました。

その後夫は、私に全体重をかけて抱きついたまま寝てしまい、重いし暑いし狭いしで、余計疲れてしまいました。

仕方ないのでベッドを譲り、リビングの方でテレビを見ていると、
やっと夫が起きて寝ぼけながら「どうしたの?何やってるの?寂しいよ、待ってたのに」と突っかかってきました。
疲れたから休んでるだけなのに…休ませて、と訴えているのに伝わりません。
往往にしてこういうことがあります。

表情や雰囲気でわかってくれず、「説明してくれないとわからない」と夫が言います。
でも自分なりに、控えめながらも「つらい」とか「こうしてほしい」「手伝って」と訴えています。
それでもわからない、わからないと言い、一緒にいるとクタクタになります。

私の主治医のT先生や心理士さんは、「ご主人は発達障害や自閉症の気配がある」と以前から言っています。
喧嘩の際、頭に血が上ってその話を伝えると、
何故か夫本人は納得したようで、
「確かに自分はおかしいと思っていた、他の人とは違ってコミュニケーションが下手だと思っていた」
と、腑に落ちた様子でした。

あと疑わしいのは、夫はまったく趣味や興味、物欲がなく、
「趣味は妻だけ」と言うのです。
これだけ聞くと愛妻家みたいですが、
精神的依存度が高く、私の負担が大きすぎる気もします。
たまに大きな子供を育てているような感じになります。

私は働いているわけではないし、家事も完璧ではありませんが、
部屋のどこに何があるか?の管理や、家計の管理、夫が会社で使う備品や仕事のサポート(WEBデザインのアドバイス)、
夫のバセドウや湿疹・歯医者の心配、飴とムチの教育など、
たくさん抱えすぎている…?気もします。
(よその奥さんも皆そうなのかもしれませんが)

その話も、何年も前の同棲時代からSOSを出しているつもりですが、
どうにも伝わっていないみたいで、私の説明が悪いのかもしれませんが、疲れています。

夫はたまに、「してあげてる」的な発言もあり、

途中ですが、夫がうるさいのでこれで終わりです。
いつも長文で読者の方を疲れさせてる気がします・・・スミマセン。


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.