働きたいけど怖い 専業主婦脱出したい

最近のお天気は心がザワザワしますね。
洗濯物も乾かないし、部屋が湿気っててベタベタします。
でも肌は潤うし、のんびりと雨の音やクラシックを聞くのもいいですね。
うーん、でもやっぱり頭が痛い~(T . T)


また最近、働くことに焦りが出ています。
在宅の方も、夫を頼ってはいますが、日中1人で根気よく続けるのは難しく、これだったらパートで事務か何かやった方がいいかなぁーと思います。

外に出ないと、太るだけでなく顔つきもだらしなく、お洒落もしなくなります。
だからまた働いて、社会の役に立ってメリハリのある生活がしたいなと思います。

でも、就労移行で受けた傷が、もう辞めてから3年も経つのにまだ癒えません。
多分その就労移行よりは、社会の一般的な会社や企業の方が環境が良いとわかってはいるのです。
あの就労移行支援が異質だったのだ、世の中はそんなにアウェーじゃない、と思ってみても、
また人の輪に入りギスギスした気持ちで働くのか?理不尽な職場環境に泣きを見るのか?と、
ネガティブになってしまいます。


私はWord、Excelかなり使える方だと思うのですが、いかんせん実務経験がありません。
就労移行でテープ起こしや文書作成をしていたのは、何の経歴にもなりません。
むしろ履歴書に書いたら不利なくらいだ!( ̄◇ ̄;)

事務職には向いてる性格だと思うのですが、自信が皆無、電話応対や来客対応など絶対緊張してできない気がします。
挙動不審になって、堂々としていられません。
店で買い物するだけで冷や汗をかいている私です。

でもそんなことばかり言ってたら、いつまで経ってもできるようになりませんよね。
あれこれ考えるより、行動に移さなくては意味がありません。
夫や主治医は、まだ少し早いかも?という反応です。
私もそう思いますが、仕事探しのアンテナは常に張っておきたいものです。


多分仕事に出た方が、自然と痩せるし外見で悩まずに済むと思います。
「お金を稼いでいる」「世の中の役に立っている」という実感があれば、
美容院に行くこと、洋服や化粧品を買うことにも罪悪感が減ると思うのです。
今の私じゃあ~不良債権ですね。不良妻です。

外で働いて揉まれた方が、多分在宅の仕事や家事もテキパキやると思います。
そうすれば毎日美味しいものが食べられ、部屋も綺麗に整頓し、副収入は増えるわ良いことづくめです。


それに怖いのです。
もしこのまま専業主婦で、ボチボチ遊び程度に在宅ワークして、そのまま40、50と歳を取ったら?
そしていざお金に困り、働きに出ようとなって、そんな私に一体何ができる?
そうなれば、苦手なレジ仕事や肉体労働しか残されていません。
40、50代になって、何も身についていない私の出来上がりです。

何にせよ、我慢する生き方ほど損なものはないと思います。
だから職場もダメェーなところで妥協せず、働きやすいところがいいな。人間関係しかり。
まだ29歳、仕事もできない方ではありません。
自分を安売りせず、できることを増やしていこうと思います。

19歳で精神科に3ヶ月入院した話(4)

入院している間患者さんたちは暇なので、レクリエーションに出ます。
朝はラジオ体操から始まり、映画を観たり、陶芸をしたり、手芸をしたり、
いろいろなプログラムがありました。
アートセラピーというのもありましたが、何をやったのかあまり覚えていません。
ハンカチに絵を描いたような?うろ覚えです。
使ったクレヨンの色や、描いた形から自分の性格を知る、という感じでした。

お風呂は週に3回。
晩夏だったので、汗を流せず気持ちが悪かったです。
銭湯のように大きなお風呂に大勢で入りました。

驚いたのは、女性患者は結構美人さんが多かったのです。
いきなり泣き始めたり、独り言を言ったり、精神病特有の症状はあるのですが、
何でこんなところにいるのだろう?というくらい綺麗な人も何人かいました。
それでも、その美人さんは閉鎖病棟なのだそうです。

38982.jpg

閉鎖病棟の話は噂に聞いただけで、行ったことはありません。
一度入るとしばらく出られない、とか、
鍵がかけられて監獄のようなところだ、という話でした。
Oちゃんもずっと閉鎖病棟にいたそうです。
もう二度と行きたくないからいい子にしている、と言っていました。

私の方は、早く退院したかったので毎朝病院の周りをウォーキングしました。
田舎の方なので、朝は霧がかかっていたり、
広い畑やビニールハウスが連なるのどかなところでした。
室内にいると何もやることがないので、なるべく散歩しました。

そうしていると、同室のおばあさんやOちゃん、M子さんも参加するようになり、
部屋全員で朝晩散歩するのが日課になっていきました。
だんだん皆、お互いの病気の話をして仲良くなりました。

皆、まったく自由のない入院生活から早く解放されて、
自宅に帰りたいのです。
だから、「健康なふり」をしている部分もありました。
積極的に他の患者さんとおしゃべりしたり、レクリエーションに出たり、
医師や看護師さんに回復したことをアピールする人がほとんどでした。

70a45758.jpg

開放病棟とは言え、何もやることもなく、ベッドに横になって天井を見つめる毎日。
人間らしい、「あれがしたい」「これがしたい」という欲がなくなっていくようでした。
諦めにも似た気持ちで、何もできないことに絶望していました。

退院できるのだろうか?
退院したところで、何をすればいい?
一生こんな病気なの?
つい最近まで、女子高生だったのに、学校に行っていたのに、
私はこんなところで何をやっているの?
同級生は皆大学に行っているのに?
私は頭がおかしくなってしまったの?

楽しいことが何もない毎日でした。
何より、充実感が持てないのです。
こんな苦痛な毎日で、本当に病気は良くなるのかわかりませんでした。

入院患者さんの中には、人格荒廃してしまっている人もたくさんいます。
そういう人たちと一緒にいると、自分までおかしくなりそうでした。

タグ:統合失調症 入院 ブログ 10代 闘病記 主婦 期間

FC2ブログに引越し完了&義実家からの贈り物

無事、FC2ブログへの引越しが終わりました。
前にFC2で他のブログもやっていたので、懐かしいです。
FC2はカスタマイズがいっぱいできるし、テンプレートも豊富でいいですね。
自由度が高いです。

livedoorブログからFC2の書き出しは、意外と早く終わりました。
ブログの引越しって時間がかかるイメージだったので、びっくり。
最近のは容量も無制限でサクサク軽くなっているのですね。

でも、ほとんど夫に聞きながら作業しました。
WEBデザイナーの夫はこういうときに頼もしいです。
私もやらなきゃやらなきゃと思っている、HTML・CSSの勉強をしなくてはいけませんね。
効率が全然変わってくると思います。


昨日の午前中に、飛騨高山の夫の実家から荷物が送られてきました。
先日食料品をこちらから送ったので、そのお返しみたい。
気を使わなくていいんだけどなぁ~、かえって申し訳ない気分。

美味しい高山のお餅と、飛騨牛のカレーが入っていました。

01083bbb749f219e211c302b51946a7118de54bdea.jpg


飛騨高山のお餅は本当に美味しいです。
いつもはすぐ食べちゃうけど、今回はちゃんと冷凍して長持ちさせます。
米どころで、水も綺麗だから美味しいんですね。

千葉の梨をお返しに送ろうかとも思うけど、ラリーが続いてしまってキリがなくなるのでやめます。
また秋の落花生の時期ですね。
義兄は落花生が好きなので、新豆を送りたいです。

あと、夫が送ってもらえるように頼んでいたハイテクスニーカーも入っていました。
Reebokのポンプフューリーです。

010040b114eb967f60c5cce6fc65d0477d9c5252a5.jpg


確かに昔、エアマックスとか流行っていましたね。
夫が初めて自分で買って、スニーカーに目覚めたのがポンプフューリーだそうです。
今見てみても、空気で足にフィットさせるなんて画期的だと思います。

今ちょうどポンプフューリーがリバイバルしているみたいで、ストリートスナップで良く見かけます。
夫も、それでまた履いてみたいと思ったようです。
お義父さんが仕事で履いていたようで、かなり汚れているので、
水洗いできたら洗ったほうがいいかな?
義父、義兄は大工さんなので、そりゃあ汚れちゃうよね。


お義母さんは退院後間もないですが、もう働いているようです。
すごいと思いますが、お金に困っているのかな?と心配です。
義実家は借金があり、今もときどき増えます。

義実家については、結構変わった家庭で、話すと愚痴になってしまいますが、
荷物のやりとりや、イベント事のプレゼントも程々にして、連絡は夫に任せようと思います。
にっげろ~~~ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

タグ:統合失調症 ブログ 専業主婦 義母 ブログ引越し

体調・仕事がいい流れ!睡眠もしっかり&ブログ引越し!?

台風が近づいて、一気に涼しくなりましたね。
お仕事の方も、順調です。
今日は夫の給料日だったので、ドラッグストアで買い物してきました。
明日にはネットスーパーも届きます。


夫の夏休みが終わって平日になり、明日からまた2日間休みです。
5連休のときに仕事を進めていたので、勢いづいて今とても忙しくなっています。

お給料も無事いただき、また仕入れをしていこうと思います。
今まで在宅の仕事をやるのも、「一人で全てやらなくてはいけない」と思い込んでいました。
でも、この夏に夫と協力していい結果を出せたことで、
一人で背負い込む必要はないんだ、と思いました。

朝見送るまで、夫が帰って来てから、寝る前。
いつでも仕事のことを考えています。私も夫も。
それがつらいというのではなく、すごく充実していて、楽しいです。
忙しいけれど、仕事のために体調も整えようと思うし、
わからないことは夫と相談してやればいい、と思うとすごく助かります。

最近は、意識的に昼寝をするようにしています。
午前中に寝ることも、昼過ぎや夕方に1~2時間寝ることもあります。
するとすごく疲れが取れるし、夜21:00過ぎても寝落ちしなくて済みます。
ちゃんとお風呂に入って歯磨きして眠ることができます。
(当たり前か)

そもそも4:00~5:00の間に起きているのだから、睡眠時間足りないですよね…(;´∀`)
明後日、木曜日の診察で昼寝のことも話してみます。
夜も簡単に料理作れるし、家事も70%くらいはこなせています。
もっともっと、と思うけど、本当にほとんど休憩も取らずに仕事や家事をやっているのですね。
だからこれ以上は・・・たおれる!というぐらいです。







▲この音楽おすすめ!いつの間にかスヤヤカに寝てる(∪。∪)。。。zzzZZ▲

動きすぎているような、躁鬱のような気もしますが、
T先生のおっしゃるには、睡眠時間さえきちんと取っていれば、
双極にはならない、体調の波も穏やかに抑えられる、ということでした。
睡眠は確かに大事です。

今日はいただいたお給料で、日用消耗品や100均、化粧品の買いだめです。
A型の血か?家に洗剤や歯ブラシのストックがないと落ち着きません。
B型の夫はまったく気にしないみたいなんですが、月末・給料日前に大分助かるのです。

あとは、夫の皮膚科と私の歯医者も先延ばしにしていたので、やっと行かれます。
夫の手湿疹が酷くなって痒そうなので、本当にゴメンと言いたいです。






▲これでむし歯治ります!ほんとだよ▲

私は歯医者通いすることになって、すごくショックでした。
歯磨き大好きな私は、毎日フロスもするし30分以上磨きます。
歯が痛い!と思って歯医者に行ったら、痛かった箇所は歯茎の傷が原因でした。
でも別の場所に小さなむし歯があり、
さらに親知らずも抜くことに…!?

いやです、親知らず抜きたくありません。
私の親知らずは何も悪さしませんし、存在も忘れているくらい役立たずです。
歯医者は歯を削ったり抜いたりすると、点数になるから、
やたらめったら治療したがるのかな?
親知らず絶対に抜きたくありません。

涼しいので散歩するのも楽しいです。
やっぱり、夫の夏休みで弾みがついて、仕事も体調もいい流れがきています。
このまま体調をキープして、昼寝を自分に許して、いろんなことをやりたいです。


そうそう、全然関係ない話ですみませんが、ブログをFC2に引越ししようと考えています。
今使っているlivedoorブログは、全てのプランが無料解放されたものの、本当にダメです。
いろんな意味でダメです、使い勝手も、広告も。
FC2も他のブログで使っていて、こちらは融通が効いていいイメージでした。

今は19歳入院シリーズをぼちぼち書いているので、
こちらが終わるまでには引越ししたいな。
意外に大仕事になるかもしれません。

また、進み次第お知らせしますね。
いつもご訪問、ありがとうございます。


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

19歳で精神科に3ヶ月入院した話(3)

入院した病院では、最初保護室に入りました。
ナースセンターの隣にある部屋で、監視カメラがついています。
もう一人、意識混迷の女性患者さんと2人でした。
トイレはおまるでします。
ベッド以外とおまる以外、何もない部屋です。

思春期ということで、おまるはやめてトイレに行かせてもらえるようになりました。
食事も保護室に運ばれ、トイレ以外で部屋から出ることはありません。
一週間くらい保護室にいました。

保護室では暇だったので、食堂にあったファッション誌を持ってきてもらって読んでいました。
男性の看護師さんで、Iさんという人とよく会話しました。
Iさんは夜勤だったので、話す時間が多かったからです。


himawari04


また、ナースセンターの女性看護師さんたちとも仲良くなりました。
「看護師さんになりたいなぁ~」というと、
私の頭にナースキャップを被せて、チェキを撮ってくれました。
看護学校の女子生徒さんたちとは同世代なので、女子トークしました。
同い年の女の子なのに、私は精神科に入院。
みんなは看護師の卵として勉強やバイトなど青春真っ盛りです。
自分と比較してつらくなることもありました。

恋愛の話も出て、Fくんのことを思い出さないでもなかったのですが、
本当に毎日まったく自由がなかったので、それどころではありませんでした。
むしろ、入院してこんなにつらい思いをするまで、Fくんに振り回されていたのだ、
自分がつらいばかりの恋愛なんて嫌だ、と思いました。

少しずつ保護室から出る許可がおりて、
食堂で大勢の人と一緒に食事をするようになりました。
そうなると精神科病院独特の困ったことがあって、
20~30代の男性患者さん数名が食事に誘ってきたり、いろいろうるさいのです。

私にだけ言っているのではなく、若い女性には見境なく全員声をかけているのです。
保護室の前で「さくらさ~~ん!出てきてくださ~~い!」と叫ぶ男性患者さんもいて、
下手に断ると何をされるかわからず怖かったです。

保護室にいるもう一人の意識混迷の女性は、会話もほとんどできない状態で、
一日中暴れていたため、拘束されていました。
すごく気の毒に思い、私ももし病気の発見が遅かったら、
こんな風に悪化していたのかもしれない、と思いました。

一日中、女性が泣きわめいているので、看護師さんたちが交代でなだめています。
本人が一番つらいのだろうけど、看護師さんも大変だと思いました。
食堂に行くと、精神病棟なのにお年寄りの患者さんが多くてびっくり。
意識もしっかりしている人もいましたが、高齢者の人はほとんど預けっぱなしで、
老人ホーム代わりになっている様子でした。

一週間して、経過良好ということで大部屋に移ることになりました。
もともとタクシーで行ったので、任意入院という扱いだったようです。
窮屈な毎日に飽きはじめて、入院させた親を恨む気持ちが強くなってきました。
でも、親は両親ともほとんど見舞いに来ません。

病院の様子がわかるにつれて、本当に退院できるのか、
入院したことで病気が良くなるのか、怖くなってきました。
患者さんはやはり重度の人も多く、
「自分もこんな風に狂ってしまうのだろうか?」
「私は一生ここに預けられたままなのではないだろうか?」
と、不安な毎日でした。


移動した大部屋は、女性6人の部屋でした。
60代くらいの老齢の方から、30代の方までいましたが、
私が一番若かったです(そりゃそうだ)。

一人の女性患者さん、Oちゃんという40代の人は、
こちらの病院の“主”と名乗っていました。
ご家族もOちゃんに帰って来てほしくない、世間体が悪い、ということで、
お金だけ送ってきて、預けっぱなしなのだそうです。
Oちゃんのご家族は誰も面会に来ず、必要な衣類や雑貨だけ送ってきます。

Oちゃんはたしかに精神病っぽい人でしたが、明るいし、人に危害を加えることはしません。
毎日わずかなお小遣いでおやつを買うのが楽しみで、
オフコースや安全地帯が好きみたいで、「この歌知ってる?」とよく歌ってくれました。

Oちゃん自身が、自分がおかしくなってしまったことをわかっていて、
家族に見捨てられたこと、もう恐らく退院も外出もできないこと、
一生結婚もできず、この病院で過ごすしかないということを話してくれて、
気の毒に思うし、Oちゃんの健気さや諦観した明るさを見て、強い人だと思いました。


php


隣のベッドのM子さんは、心療内科のカウンセラーだったそうです。
カウンセラーさんでもうつ病で入院するんだ!とビックリしました。
バブル世代に、ジュリアナ東京でお立ち台に上がった話をしてくれました。

M子さんは一家そろってクリスチャンで、
考え方に一本芯が通ってるというか、信念があるというか、
何かを信仰している人特有の、安定感がありました。

M子さんのご家庭、旦那さんなどもいろいろあったようですが、
ご本人はいつも女性らしく、可愛らしい方でした。
当然、男性患者さんの猛アタックを受けて悩んでいました。

当時の私は子供すぎてM子さんの事情を理解することができなかったのですが、
たくさんのトラブルを抱えていて、一番つらい時期だったようです。


(続く)

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

リサイクルショップでお宝探し!ストレス解消になりました

今日から夫も仕事です。
でも世間は土日なので、なんだか変な感覚です。
朝はいつも通り一人でアニメを見て、のんびりしました。

一昨日(木)は久しぶりに統合失調症の症状が強く出ました。
夫に嫌われる、生きていてはいけない、など、被害妄想が止まないし、
耳が敏くなって、ささいな物音が突き刺さってくるような感覚でした。
私の場合、統合失調症と言ってもこういう被害妄想と過敏症が主な症状です。



L1370941.JPGL1370941.JPG / hisashi_0822




一日経ったら回復して、夫とリサイクルショップに行きました。
臨時収入があって少し気が大きくなってしまいました。
でもプールや映画にも結局行けず、家でほとんど仕事をしていたので、
これくらいの散財はいいかな?
仕入れた古着が、巡り巡って利益になるのだと考えればOKかも。

リサイクルショップは地元の主婦たちで混んでいました。
結構広い店内に、インド系の人やレゲエおじさんもちらほら来ていました。

次から次にハンガーを手に取り、素早く吟味していきます。
夫と、
「今日の仕入れは厳選して3000円くらいにしよう」と話していたのに、
もう買い物カゴの中がすごいことになっています。

ハンガーを手繰っていく腕もプルプル、カゴを持つ腕もプルプル、
背後から夫に声をかけられても気付かないくらい集中しているので、
意外に疲れるものです。

途中、何度も集中力が切れそうになったので、自分に檄を飛ばしました。

「しっかりしろ、さくら!こんなことでへこたれてどうする!」
「これは遊びじゃないんだぞ!真剣にやれ!」
「頑張れ、今日はいい調子だ!目と手の感覚を信じろ!よく悩んで考えるんだ!」

買い物カゴ1.2個分くらい掘り掘りしたところで、合計金額を夫に計算してもらうと、
「さくら、今もう7000円くらいだよ」
と言われたので、もうひと踏ん張り。
買うものと買わないものをより分けます。






▲こういう本見るの大好き~ヽ(=´▽`=)ノ▲


試合が終わり、家に帰ってバタンキュー。
今回は、本当にいい品物がありました。
ニヤニヤ(・∀・)が止まりません。

その勢いで、夫と検品・Excelで表にしていきます。Excel大好き!
品物はいくつかゴミ候補もありましたが、概ね良い物・売れ筋ばかり。

夜は疲れながらも充実感に満たされました。
夫も、出品や管理を手伝ってくれます。
「こうしたらどうかな?」というアイデアも出しあったり。

今日からまた、我が家も一週間始まりました。
私も少しでも家計に貢献できるよう、社会に豊かさを還元できるよう、頑張ります(・∀・)


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

夏休みも陰性症状・うつ状態 体調に振り回される

おはようございます。
昨日の昼過ぎに、夫と会話しているときに急に無気力になってしまいました。
一晩寝ても、まだ鬱っぽい感じでボーッとします。

考えてみれば、3日間フル活動でした。
ヤフオクだけでなく、家事も平日よりやることが多いのです。
特に3食用意しないといけないので、一日中食事に追われているようでした。
夫がチャーハンや回鍋肉を作ってくれたけど、
申し訳なさで自分を責めてしまいます。

また、自分一人の時間がないのもつらいです。
夫といるとやはり嬉しいので、ハイテンションになってしまいます。
でも、ふっとした瞬間に疲れが溜まっているのを感じます。

夫にイライラしないように、怒らないように気を使うのもストレスがたまります。
夫は、一日中私といても苦じゃないそうですが、
私は一人の時間がないと、窮屈で疲れてしまいます。

今日は夫のバセドウ病の通院で、都内まで出るので、
その間自分一人で書き物をしたり、適当な食事で済ませたり、
楽をしようと思っています。

あと、やっぱり夜遅くなると寝落ちしてしまいます。
もう21時にもなると居眠り、うたた寝。
必死に眠らないようにしていますが、体も動かないし、家事もできず、つらいです。
T先生がおっしゃるとおり、21時は無理でも23時頃には消灯したいです。

一方、夫は夜の虫で、平気で1時、2時と起きています。
私は朝が大好き、夫は夜が大好きです。

明日も恐らく、プールには行かれません。
外に出るのが怖くて、買い物にすら行かれない状態になっています。
こういうとき一人だと心細いし、
夫がいると気を使うしで、八方ふさがりです。
睡眠が足りないのかもしれません。

休日に、夫と2人で家にカンヅメだと変な感じになります。
世界がもう自分と夫しかいないような、狭い価値観になり、
スマホやパソコンばかり見ているので、景色の見方がぼやけて見えます。

朝起きれば大抵すっきりしているのですが、
天気のせいか、ひきこもりのせいか、心の疲れが取れません。

お金に余裕があれば、スーパーに行ったり、100均や雑貨屋にでも行くのですが、
先立つものがなく、外に出るとお金を使ってしまうので、
小さく小さくまとまってしまいます。

昨日、私が「死にたい、安楽死したい」と言っていると、
夫が、
「自分を認めて許してあげようよ、ありのままで、楽に生きようよ」
と、いろいろ優しく声をかけてくれました。
体調が落ちついているときは、「自分を大切にする」「自分を好きになる」
ということが、多少できているのですが、
ナーバスになると、自分のダメなところばかり見えてきて、鬱になってしまいます。

はぁ、ブログにまでこんな弱音を吐いてごめんなさい。
せっかく読んでくれている方に向かって、ネガティブなことばかり書いて落ち込みます。

頑張りすぎたんですね。
エネルギーが空っぽになって、脳内物質がゼロになってしまったのかも。

たくさん眠って、また数日すれば浮上するとわかっているものの、
うつ状態、陰性症状をやり過ごすのは毎度毎度つらいのです。

夫が寝ている間に、お茶でも飲んで呼吸を整えます。
いつかのT先生がおっしゃったように、
「うつを楽しむ」気概でいきたいものです。


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

夏休みは夫婦でヤフオク出品 レジャーはどうした!?

もうすっかり夏も終わりという感じになってきましたね。
今年は秋の気配が早くて、なんだか寂しいです。
まだ我が家は夏休み中です…(;´∀`)

そんな我が家の夏休みも、今日で中日を迎えました。
3日間、何をしていたかというと、夫婦でネットの仕事をしていました。
具体的に言えばヤフオクやフリマの出品をどんどんこなしています。
夫にもたくさん手伝ってもらっています。

本当は平日、仕事の日にやることですが、
一人だと取っ掛かりが悪くて、なかなか手を付けれずにいました。
そこで夫と一緒に画像撮影をしたり、ツールを使って出品していくことにしました。

せっかくの5連休なのに、夫に申し訳ないと思っています。
旅行にでも行かれれば一番いいですが、体力や金銭的にも今はできず、
映画や美術館も行こう行こうと言って、お財布ピンチ状態になってしまって、
また今度…となってしまいました。

bikini

▲もしかして今年も出番がないのか!?▲

プールに行く約束をしていたので、そのために水着や浮き輪、ゴーグルを買ったのはいいものの、
水着になったら余計に醜形恐怖や視線恐怖が出てしまうかも…。
統合失調症の症状が出て、夫につらく当たったり不機嫌になったりして、
せっかくのレジャーを楽しめないんじゃないか、という心配もあります。
また別の週でもいいし、水着で入れる温泉でもいいし、
焦らずに行かれるときに行きたいです。

明日少し収入が入るので、それまでは節約に協力してもらっています。
その後は、夫のバセドウ通院に付いて行って、
帰りにどこか映画とかウインドーショッピングでも楽しめたらいいなと思います。

ヤフオクに出品する際に、げん玉を経由して出しているのですが、
これが案外バカにならない!
それにゲームやアンケートがたくさんあって、サクサクポイントがたまり、
仕事を始める前のウォーミングアップにちょうどいいのです。

やはりポイントサイトの老舗は規模が違いました。
あとはiPhoneやAndroidのアプリ版が出たら一番いいかもしれません。


昨日は、夫が夕ご飯にチャーハンとスープを作ってくれました。
夫は今、チャーハン作りにハマっているようです。
とても美味しくて、丁寧に作ってくれるので満足感が違います。

今回の休みは、今のところまだ喧嘩していません。
休みの間も、ちょっと自分一人でふぅ~と一息つく時間をつくって、
夫にも優しく過ごせたらいいな。


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

手芸(編み物)で気分安定!統合失調症主婦の癒し

朝から千葉はすごい雨でした。
今日から、一足遅れで我が家は5日間の夏休みになります。
夫も今起きたようで眠たそうにしています。

昨日は編み物をしました。
夏は毛糸を触る気が起きないので、レース糸でコースターを5つ編みました。
食卓に2つ、夫と私のパソコンデスクにそれぞれ1つ、
夫の会社用に1つで、計5枚です。

段染めのレース糸で編みましたが、あまり色が生かせませんでした。

IMG_7720


私は編み物が好きです。
編んでいると心が休まります。
かぎ針、棒針どちらもやりますが、かぎ針の方が好きです。

根気がないので、セーターのような大作はできませんが、
大きめのテーブルクロスを編んだこともあります。
でも意外に使うところがなくて持て余しちゃうんですね(^O^;)

編み物自体は小学生のころからやっています。
母も祖母も編み物が好きで、自然とやっていました。
母、祖母とも手先が器用だったのですが、
それに比べて私は面倒くさがり屋なので、作りが大ざっぱです。
でも気にしない~!神経質より、少々ずぼらな方がいい気がしています。

洗濯のりを効かせて、アイロンをかけました。
今は無料の手芸レシピサイトがあるから、本を買わなくても楽しめますね。

ハンドメイド 手芸レシピ「アトリエ」
http://atelier.woman.excite.co.jp/

▲私がよく見る無料の手芸サイトだぞう~(・∀・)おすすめ!▲

「編み物はいい趣味ですね」とT先生が前におっしゃったことがあります。
パソコン一辺倒でなく、物を作る趣味があると、精神的にとてもよいそうです。

「いろいろなことができるのが、さくらさんの強みです。
楽しみながらやるので、うまくいくんですね。
ネットだけでなく、編み物も楽しんでくださいね」
と、以前にT先生に言ってもらい、嬉しかったな~。

そう、ネットは依存してあっという間に時間が経ってしまうのですが、
編み物は夢中で編んでもゆっくりと時が流れていく感じです。
ラジオを聴いたり音楽をかけながら編めるのもいいです。
秋冬は、ホットカーペットの上でのんびりお茶でも飲みながら編みます。

仕事や家事の息抜きに、ホッとできる時間です。
秋冬はベレー帽を編みたい!

最近19歳入院生活の記事を更新していますが、
あの頃もちまちまと編んでいたのです。
自分が思っているより、編み物は大きな心の支えになっているのかもしれません。






★ユザワヤの楽天公式ショップ( ´∀`) 見てるだけで癒され~~★







♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

19歳で精神科に3ヶ月入院した話(2)

母とはほとんど毎日喧嘩でした。
母は怒ると、私の髪の毛を引っ張り父の前でパンツを下ろしたりします。
階段から突き落とされたことも。
もう18、9なので、抵抗しようとすればできますが、泣くしかありませんでした。
Fくんの話や、携帯を見た・見てない、日記を見た・見てない…などで、
毎日喧嘩ばかりで疲れてしまいました。

母は神経質になり、私がテレビで恋愛ドラマを見ているだけで怒鳴るようになりました。
好きだったJ‐POPを聞いていると、
「アンタもその歌のように男と遊びたいんだろう」と言われました。

「私の考えを読まれている」
「メールや手紙、日記をすべて見られている」
と、病的な被害妄想がどんどん強くなっていきました。
実際に携帯を見ている証拠もあるのです。
既読になっているし、隠しておいた漫画も向きが変わっているからです。
でも母は、主治医には「私は勝手に見ていない」「さくらの被害妄想だ」というので、
自分の主張に自信が持てなくなりました。

客観的事実として、メールは既読になっているのですが、
母は通院同行で「見てない」と言います。
自分の考えと、事実との境界があやふやになっていきました。
本当に既読になっているのかも自信が持てないのです。
メールの着信音が鳴ると、母が「ほらFくんだよ~」と冷やかすので、
恥ずかしいし、やっぱり見られているのかな?と怖くなります。


images


ある日希死念慮に襲われ、家にあった薬でODしてしまいました。
致死量にはほど遠かったようですが、意識が朦朧として、
「死んでやる!」と叫んで包丁を振り回していたそうです。
母は、「死ぬならお母さんを殺してからにしなさい!」と言いました。
父はまったくの無関心で、仕事に使う小銭を数えて、
「うるさい!黙れ!明日仕事なんだ!」と言いました。

私だけでなく、母も一人での看病に疲れていたのだと思います。
ODと刃物のことをクリニックに電話して、任意入院することにしました。
タクシーで、紹介された郊外の精神科病院に向かいます。
その日から、約3ヶ月の入院することになりました。



(続く)

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.