希死念慮が強い

昨晩寝る前に夫と大喧嘩してしまいました。
今冷静に考えればPMSや寝不足や薬の副作用など、いろんな要素が絡み合ってイライラしてたのだと思います。

でも、夫婦間において簡単に口にしてはいけないことを、お互い言いました。
夜は全然眠れませんでした。

夫も傷つきながら仕事に行ったけど、私はもうどうすることもできないと悲観的になっています。
希死念慮がどんどん強くなっていきます。

最近、「ザ・シークレット」という本を読みました。
有名な本ですね。引き寄せの法則について書かれた名著です。
じゃあ私が死ぬ瞬間や、私の死体を想像して強く念じれば実現するのかな、と考えてしまいます。
寝室で自分が首吊りをしてるところを何度も想像しています。

ラミクタールの副作用で、希死念慮も出るそうです。
何とか死ねないかな、衝動的にでもいいから死んでしまいたい、と考えています。
ラミクタールとロナセンが合わされば、ヒャッハー気分で一気に決行できるかもしれない。
早くラミクタール飲みたいです。

小さい頃から自分が長生きするイメージがわきませんでした。
そして、年を取って死ぬのはカッコ悪い、若くて綺麗なときに死にたい、と考えていました。
実際洋楽なんかだとそういう歌詞がよくありますよね。
まあ30歳は充分生きすぎだけど。
親よりも早く死ねたら気分は楽でしょうね。

また生理が始まれば情緒不安定も落ち着くかな。
何とか、生きる方向に自分をなだめていこうと思います。

通院…ロナセン単体で様子見。ラミクタール?

先ほども書いたように、昨日は精神科クリニックに通院してきました(o^u^o)
久々に外出た…足ガクガクです。

T先生にロナセンを飲んだあとの報告をしました。
まだリスパダールとロナセンの両方飲んでいたので、切り替えて大丈夫かの確認です。

アカシジアが少し出る以外には特に問題ないです、と言いました。
「食べ物に対する執着が収まってる」と言ったら、先生は「いいですね~」とおっしゃっていました。
痩せたら嬉しいもんね!(^_^)

今週はリスパダールだけ抜きます。
処方としては、


ロナセン4mg
パーロデル


ロナセン4mg
パーロデル
ジェイゾロフト(セルトラリン)75mg

寝る前
リーゼ
グッドミン

になります。

また来週行って、血液検査をしてプロラクチンの数値を見るそうです。

あとは、ラミクタールの話もされていました。
躁うつの薬で、気分をUPする作用があるそうです。
ジェイゾロフトをラミクタールに変更してはどうか、ということでした。
ジェイゾロフトが気に入ってたのでちょっと不安だけど、何となく合いそうな気がする!
元々先生には、躁うつっぽい所があると言われていたので、上手くいけば動けるようになるかもしれません。

先生に、
「今ずっと引きこもっています。いいんでしょうか?」と聞くと、
「引きこもっててもらわないと困ります。
ロナセンでソワソワして落ち着かなくなったり元気になりすぎると良くないので。
家事もできなくていいです。薬に任せて、ゆっくり休んで下さい」
と言われました。

T先生の言葉救われる…( ; ; )
安心してゴロン丸しようと思います。

福本マンガ「最強伝説 黒沢」読みました

ほぼ毎日引きこもっていますが、昨日は夫に付き添ってもらって通院行かれました。
また後で薬のことなど書く予定です。

今日は「カイジ」「アカギ」で有名な福本伸行さんの「最強伝説 黒沢」を読み終えました。

きっかけは、精神科クリニックの待合室に雑誌が置いてあって、そこに「新黒沢」が連載中だったのです。
「カイジ」のアニメ再放送も見て面白かったので、ヤフオクで全巻セットを買いました。

読み終えて、感動してちょっと泣いちゃいました。
最後、死んじゃったのかな?という終わり方だったのでショックを受けましたが、続編が連載中なので生きてるんだと思います。

内容は冴えない中年オヤジが不良や暴走族とバトルする物語です。
かなりバイオレンスな内容だったので、途中「ヒィ~(>_<)」となりましたが面白くてすぐ読んじゃった!
主人公黒沢の語る「男の矜持」「人間の尊厳」が、切々と心に沁みました。
たくさんの名言がありますよね。
人間を奮い立たせてくれるような、言葉に重みがあります。

途中途中のギャグもいい~(*^◯^*)
1人で読んでたからいいですけど、かなり笑いました。
1巻のアジフライからずっと笑わせてくれます。

私は男じゃないので、実際には喧嘩して殴り合いになったことはなかったと思いますが、気持ちはずっとこっち側で読んでいました。
守られる側じゃあないです。
闘う側です。
女の私でもそれくらい引き込まれるような読ませるストーリー。
何のために闘うのか?何故闘うのか?私は闘っているのか?今まで闘ってきたと言える?
自分に問いかけてボロボロ泣きました。

最後の死闘はすごかったです。
能力バトル的なのには全然グッとこないのですが、さすがこのマンガは骨折血みどろの生きるか死ぬかの闘いです。
私も守るべきもの、例えば自尊心とか、そういうものに対してはこれぐらい勇敢になりたいと思いました。

次々に人の心を掴んでゆく姿も見応えがあります。
仲間がどんどん増えてゆくのが良かったです。
戦略もすごいですよね、私には全く考えつかない戦術です。
三国志や水滸伝を読んでるような迫力がありましたね。
軍師、知略、人心掌握、勇猛果敢。
私はこういう男臭いマンガの方が好きですね。

読んでしばらく経ってもまだシビれています。
実際に喧嘩はしなくても、たくさん得るものがあったマンガでした。
女の子らしくなくて、ゴメソネ!

ロナセンその後…しばらくゆっくり過ごしたい

今日は午後から通院です。
ロナセンを飲んで2週間になるので経過を話す予定です。

徐々にロナセンの副作用も感じなくなってきて、私には合っているみたいです。
アカシジアもほとんど気にならなくなりました。
食欲が抑えられているのが一番嬉しいです。
このまま痩せたらいいんだいけど…(;´∀`)

少しずつ意欲も湧いてきているように思います。
前の職場に借りていた漫画を宅配便で送ったら、もう関わらずに済みます。
みんな、「さくらさんが辞めたら大打撃だ!」と言っていたけど、案外なんとかなってると思います。
週5フルタイムで働けたのは大きな自信になりました。
お給料も、今まで働いた中で最高月収でした。

でも今は少しお休みかな。
毎日暑いし、家もグチャグチャだから整理整頓したり、料理して過ごしたいな。
あとは、前に副業でやっていたサイトを久々に更新したいですね。
WEBやSEOの勉強にもなるし!(^O^)/

夫の帰りを待つだけの毎日はつらいけど、今だけだから楽しく過ごそうと思います。
編み物の本も買ったので、大作に挑戦したいな!

今は平穏な日々を過ごすのだけが望みです。

タグ:統合失調症 ブログ 主婦 ロナセン 副作用

ロナセンで悪夢 怖い夢をみる

最近寝てばかりなんですが、ほぼ毎回悪夢を見るので困ってます。
起きても寝汗がひどくて寝疲れしています。

学生時代の夢や、親が出てくる夢、今まで働いたいろんな職場の夢などです。
楽しい夢はありません。

起きてからしばらく経っても夢と現実の区別がつかず、夫を責めたり意味不明なことを言ってしまいます。
ロナセンに変薬してからほぼ毎回怖い夢を見ます。

でも確か、リスパダールを最初飲み始めた頃も同じような症状がありました。
他にもルーランやエビリファイ、リーマスのときも怖い夢ばかりだったし、
薬が固定されても疲れてるときは大体悪夢です。

うなされて大声を出してるときもあるし、夫に乱暴してしまったこともあります。
夢がリアルすぎて、現実との区別がつきません。
あまり深く考えないようにします。

元気が出ない

ほぼ一ヶ月間引きこもり状態です(^_^;)
ロナセンに変薬したのもあって眠くて眠くて、一日中寝ています。
外に出るのが怖くて、1人だと全然家から出られません。
日用品の買い物がたまってきています…。
化粧品とか夫に頼めないものもあるので、何とか外に出なきゃ。

今日は午前中、久しぶりに洗濯できて少し浮上しました。
でもそれだけで疲れてしまい、布団に引きこもりました。
その後タイミング悪く母から電話があり、イライラした話しぶりに凹みました。

最近はずっと寝ています。
天候のせいもあるのかもしれません。
せめて積ん読を片付けたりWEBの勉強をしようと思うのですが、布団から起き上がる気力が出ません。

髪もボサボサで化粧もしてないし、ゴミ捨てに行くだけでドキドキします。
スマホでぽちぽちしたり、体調がマシなときはKindleを読んだりして過ごしてます。

この前は、「もっと自分を肯定しよう」と思いました。
自己否定が強すぎると思いました。
自分がここにいていいのだ、生きていていいのだ、という基本的な安心感を自分に与えたいなと思いました。
具体的にどうすればいいのかはよくわかりません。

運動不足で脚が萎えちゃって、身体中がガクガクします。
寝すぎて背中がこります。

前の職場の人に押し貸しされた漫画があるので、宅急便で返さないといけません。
ハローワークも行かなきゃ。
年金の診断書もT先生に頼まなきゃ。
疲れました。
日本にも安楽死の法律ができたらいいなと思います。

ロナセンでアカシジア。足ムズムズ

少しずつ仕事を辞めたストレスから心の傷が癒えてきています。
でもやっぱり家事はおざなり…。
今は仕方ないかとあまり自分を責めないようにします。

ロナセンは今のところ私には合ってる感覚なのですが、どうも足ムズムズなアカシジアが出ています。
リスパダールでも出ないわけではないんですが、気にならない程度なんですよね。
ロナセンだと足を常に動かしていないと落ち着かなくて歯がゆいです。

量が多いのかな?
とも思ったけど、朝4mg、夕4mgなのでそういうわけでもなさそう。
今は切り替え時でリスパダールと併用しているからかもしれませんね。

心の方は低め安定で落ち着いています。
少しずつ意欲も出てきました。
今度は派遣で働こうかなぁ?とか、また先走っていますが、薬との兼ね合いもあるしもう少し休息ですね。
WEBの勉強もできそうでできないのがヤキモキ。
私自身の興味は内へ内へ入っていっちゃって、なかなか外へと知識を求めにいけません。

時間さえあれば書き物をしてます。
ノートの中で感情をこねくり回しているのですが、そんな悩む暇あったら実行せい!と我ながらツッコミたくなります。
考えるのも楽しいのかな(^_^;)
自分の心と対話するのが楽しくて興味が外へ広がらない…。

ロナセンもまずは2週間飲んでみないと合ってるかわかりません。
アカシジアは気になるけど、許容範囲内のつらさかな。
手が震えだすと字がどんどん汚くなるので、手に支障が出ないことを祈ります。
字が汚いのは相変わらずコンプレックスですね。
足もジッとしてないといけない場面(映画館とか美容院とか)にブラブラさせないようにしなきゃ(ノ_<)

今日は夜選挙に行く予定ですが、近くの小学校に入れるので楽しみです。懐かしいですよね。

リスパダールからロナセンに変薬

昨日夫と通院してきました。
暑いのなんのって…病院から帰ったらすぐにシャワーを浴びて漬け丼を作って食べました。

T先生の診察では、思い切って変薬してみませんかと言われました。
リスパダール(ジェネリックのリスペリドン)を変えてみよう、とのことでした。

というのも、血液検査の結果プロラクチンが高すぎてどうしようもなくなっていたのです。
高プロラクチン血症になると生理が止まり乳汁が出て、産婦体型になります。
副作用止めのパーロデルでなんとか抑えていましたが、それでも数値が高すぎるということでした。

ちょうど2年前もリスパダールからリーマスに変薬の提案があったんですよね。
でもリーマスは合わなくて今に至ります。

ちなみに、今まで飲んでいた薬は


リスパダール 1mg
パーロデル


リスパダール 1mg
パーロデル


リスパダール 1mg
パーロデル
ジェイゾロフト 75mg

寝る前
リーゼ
グッドミン

でした。

この内リスパダール(リスペリドン)を、ルーラン、ロナセン、シクレストのいずれかに変えてみようとの話でした。

シクレストは最近出たばかりの薬ということで、T先生もあまり使った症例が少ないらしく、不安だったので断りました。
ルーランは高校生の頃に飲んで、すごくダルかった印象。
ロナセンはリスパダールの仲間で、プロラクチンにも影響しにくいとのことで、少しずつこちらに変えてみよう、ということに。


1日飲んだ感想は、結構いいかも?
食欲が抑えられて、気分もフラットな感じです。
私の場合、エビリファイやリーマスだと吐き気が酷くて飲めなかったので、ロナセンは体が受け付けているのかもしれません。

T先生が、
「仕事を辞めたのも薬を変えるキッカケになったと思えれば。ピンチはチャンスです。
働いてる時や調子の良いときは薬を変えられませんからね」
と言っていました。

ブヨブヨ産婦体型が戻るといいな…(^_^;)


ショックが大きい

やっと仕事を辞める件もカタがついてきそうです。
会社からは離職票も届きました。
離職票って言ったって、長いこと雇用保険に入れてくれなかったんだから、失業保険も出ないんですけどね(^_^;)
みんなは最初から雇用保険入っていたのですが、何故か私だけ言わないと入れてもらえませんでした。


先日ちょっと寝不足気味の朝に、いろいろ考え事をしていました。

私はまだ会社には居場所があると思って勘違いしていたのです。
2週間以上も休んで、辞める宣言もしたけど、今までの私の働きぶりを評価してくれてるとおごった考えを持っていました。

社長も営業も何度も私を引き止めました。
でも、私の体は充分限界に達していました。
胃腸が痛くて、心も体も限界だとシグナルを出していました。
だから、辞めたのも仕方がないこと。
ダメな辞め方になったけど、私は悪くないんだ、こうしなければ、病気が再発したり胃潰瘍になっていた。
一般的に言えば礼儀知らずな辞め方だけど、こうしなければおかしくなりそうだったのです。

そこでその朝いろいろ考えていて、在宅ならできるかも?と思い営業さんにメッセージを送りました。
あんなに引き止めてもらってた。
確かに私が働いてたことで、Amazonや楽天も軌道に乗ってきた。
だからまた働き方を変えれば、続けていく道があるかもしれない。
会社の役に立てる自信はありました。
でも、それが間違った考えだと、魔が差したのだと、後から気付きました。


考えてみればいい返事が来るわけない。
来たとしても、戻りたくない。

そして、営業から罵倒する内容のメッセージが来ました。
内容はショックすぎて思い出したくありません。

精神病なのを隠して入社した、経歴詐欺だ。
社長は怒って私が精神病だと言いふらしている。
信用もないのに在宅なんか任せられない。
雇ってもらってる立場なのに最後まで辞め方が汚い。
お給料いただいてる立場なのにわかってない。
私は身内が亡くなっても仕事には穴を開けなかった。

などなど、書いてありました。
ショックが大きすぎてその日から4日くらい寝込んでいます。
私が馬鹿なんですよね。

確かに、いくら仕事ができても、
私みたいな人間いらないだろうな、と思いました。

文脈にまとまりがなくてすみません。
これじゃあ本当に精神病の言葉のサラダですよね。
意味不明ですみません。


Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.