毎晩泣いてしまう うつ状態のバロメーター

今日は休み明け・通院の翌日ということで、かなり動けました。
田舎の飛騨高山に送る荷物を作ったり、スーパーの買い回り、年賀状作りと、充実してました。
こういう日が続けばいいのですが、それはそれで怖いような(´;ω;`)
上がった分だけ落ちるので、難しいところです。


先週まで、毎晩布団に入ると涙が出てしまうことが続きました。
なんで泣いてしまうのか…過去のつらいことを思い出して、頭の中でグルグル考えてしまうのです。

いつもだったら、
「昔はつらかったけど、過去は変えられない。昔のことばかりグチグチ言いたくない。今が幸せならいいじゃないか」
と、すぐ気分を変えられるのですが、先週はずっと頭から離れず泣くばかりでした。

泣いた後は寝つきが悪くなるので、それも困りました。
過去のことというのは、
親の束縛、暴力
中学、高校のぼっち・いじめ体験
子供時代に貧乏すぎたこと
疲れたバイトいろいろ
です。

夫は、そういう時「愚痴でもなんでもいいから、すぐ話してほしい」と言ってくれます。
でも、言っても過去のことは解決しないので、夫を疲れさせるようなことは言いたくありません。
愚痴を言っていると、母のようになるんじゃないかという恐怖も感じます。

診察では、過去のことを振り返るのはうつ状態だ、ということでした。
でも、それに対して悩み事を聞いてもらうのではなく、「あっ、今はうつ時期なんだな」と思うだけでいいということでした。
夫も少し安心したかな。


そして、昨日は泣かずに眠れました\(*^ω^*)/
「うつだから仕方ないんだ。今はできないけど、必ず浮上するんだ。泣いちゃうのも仕方ないんだ」と思うことで、気分が軽くなりました。
今日泣かないかどうかは自信がないけど…(´ω`)

今の私は、統合失調症というより、双極性障害、もしくは統合失調感情障害への転換期みたいです。
ブログのタイトルを変更しなきゃですね(o^∀^o)


ラミクタール維持量 ロナセンは0に?

またまた期間が開いてしまいましたm(_ _)m
うつっぽくて、毎日ずっと寝てました…。
起きていてもデスクに向かってパソコンの電源を入れる気力がわかず…今日はやっと、年賀状作りで重い腰を上げました。
今日はせっかくなので、2記事書く予定です。


昨日は年内最後の通院でした。
薬は、下記のようになりました。


ラミクタール 100mg ▶ 双極性障害の薬
ロナセン 2mg ▶︎ 統合失調症の薬
タスモリン(アキネトン) ▶︎ 副作用止め


なし


ラミクタール 100mg
ロナセン 2mg
タスモリン(アキネトン)

寝る前
グッドミン 0.25mg ▶︎ 睡眠薬
クロチアゼパム 10mg ▶︎ 安定剤(肩コリ)


次回は1ヶ月後なので、しばらくはこれで様子見です。
先生は「ロナセンいらないかもね」と言っていたけど、それだと統合失調症の薬が0になるということなのかな?∑(゚Д゚)
ちょっとビックリ、ちょっと不安です。
もう統合失調症と言えないような気も…汗


相変わらずバイポーラーワークブックにハンコをもらって読んでます。
書き込み式の欄がたくさんあるのですが、先生の目から見ても「すごく良くできてる本」だそうです。
またまとめて記事にします(^o^)/



Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.