たくさんのコメント、ご意見、ありがとうございます!

拍手コメントをいただいていたので、拝見しました。
私は身近にサンプルとなるような友達、知人が少ないくせに、「女性とはこうである」「男性とはこうである」みたいなことを書きすぎたな、と反省しました。
ネットの一意見としても、読まれた方の気分を害されたことと思います。
申し訳ありませんでした。


母子が餓死、という事件は見かけたことがあります。
同じ事件かはわかりませんが、そういう事件がたくさん起こっているのも知っています。
確かご主人のDVから逃げて、引っ越しを繰り返し、住民票も移してないし役所に行くのを嫌って生活保護も受けるに受けれない状態だったんですよね。
うろ覚えですみません。

そういう生きるか死ぬかの瀬戸際にいる女性や、キャリアを重ねて社会で活躍している女性…女性にもいろんな方がたくさんいますよね。
私自身、人間関係が手狭で自分が話した相手の意見しか見えてないのに、女性とは~、男性とは~、みたいな書き方になってしまい、私って視野が狭いな、って反省しました。


あとは、ネットの記事に翻弄されてた部分もあります。
鬱っぽくて引きこもりの間は、スマホぽちぽちしかする気力がないので、よくまとめブログとかを見ているのですが、
そこでよく展開されるのが、「女性叩き」「高齢者叩き」「障害者叩き」「外国人叩き」です。

えっ、女の人ってそんな人ばかりじゃないよ。
統合失調症でも頑張ってる人はたくさんいるよ。

と、思って、ただのネットの記事に落ち込むこともあります。
それこそまとめブログに書いてあることなんて…いくらでも印象操作できるし、匿名だから責任持たずに言いたいこと言える。
弱い者いじめもできる。
それに一喜一憂してたらキリがないですよね。

でも、全ての意見に反対してる訳じゃなくて、
あ~、確かに女性でも、障害者でも、そういうちょっと残念な人もいるかもね、とは思ってます。
それで社会を知った気になって、偉そうに書いてたら自分のブログまでクズ記事になってしまいますね。
読まれた多くの女性の方、同じ病気の方には不愉快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。


なんだろ、自分の知り合いの〇〇ちゃんがこういうこと言っててムカついた、とか、△△君がこういうこと言ってて理解できない、という書き方なら良かったのかもしれないけど、
それを「愚痴」「いけないこと」と捉えすぎていたのかもしれません。
個人的な知人の話程度に書いていれば良かったんだろうけど、そのことを「ネットに個人の悪口を書いてる」とあまり良く思っていませんでした。
むしろ一例を取って、「男性ってこうだよね」「女性ってこうだよね」って書く方がアブナイことだとわかりました。


もともとは自分の意見、自分の感情を肯定できない方なので、
「あなたはそう思うんだ。でも私は違う意見だよ」と思えず、
「あなたがそう言うなら、そうかもしれない。私の考えが間違っているのかもしれない」
と、卑屈になりすぎて自分の意見に自信が持てないんですね。

だから、強く「絶対こうなんだ!」という声の大きい人がいれば、ああそうなのかもしれない。。と思い込んで、自分の感情にフタをしてしまうというか…。
それは自分の弱さであり、これから本で勉強したり、カウンセリングを受ける中で改善していくべきなんだろうな、と思います。


女性性・男性性という話は、自分にとってホントに見つめ直さないといけないことなんです。
外見は女性らしいと言われ、家事が好き、手芸が好き、ピンクの服も好きだよ、という女性の部分と、
意外と仕事もサクサクやるし、行動力があったり、内心とがったことを思っていたり、男性的な部分や男性社会への憧れがクロスしていて、
でも結局、めんどくさくても女性として生きていかなきゃいけない現実…こういうのが受け入れられなかったのかもしれないです。

異性からは多少性的な目で見られてるんだ…ということは、なるべく見ないふりして避けていたと思います。
鈍感なところがあるのも事実です。
やっぱり男女の友情って存在するんだ~と思ってると、ある日突然下ネタになったりして、えっ?と怖くなったり。
それならば鈍感でいた方が楽だわ!って逃げていたんだと思います。
だから、太ればラク、歳をとればラク、主婦になればラク、みたいに極端な発想になってしまったんですね。

その辺は…考えなきゃ、直さなきゃ、と思って悩んでいたのですが、主治医のT先生に、
「危ういところやギャップが魅力でもあるから、無理に直さなくていい」と言われ、ちょっとラクになりました。

いやー、でもホントに、それだと自分ばかり損するんですよ。
損している間は、無になり、私はモノなんだ、早くこんな状況が終わればいい、と思うし、
損して損して損しまくって、自分さえ耐えてればみんな上手くいくんだ、と感情を無意識の底の方に押し殺しています。
そうなると、自分が傷つくのが当たり前になって、つらいとか悲しいとか思わなくなるんですね。

どこかの記事に都心暮らしであった出来事もさらっと書いたけど、
それに対して「いい思いもしたんでしょ?」「結局男を誘ってるんでしょ?」と、クリニックで言われたこともあります。

全く微塵もそんなことはなくて、その頃は
「早く逃げたい。早く終わって!帰って!もう私なんてどうなってもいい」
とヤケクソでした。
相手の言うことを聞いて言いなりになっていないと、自分が保てなかった。

自分がそういう経験してるのに、婚活女子が~、デブだと生きるのがラク~、と言うのも、ひねくれてこじらせてると思います。
何人かの女性の読者さんに、ちょっと考え方がズレてるかもよ?というご意見をいただいたので…自分は女性なんだよ、そして女性として幸せに生きる権利があるんだよ、ということを自分に諭していきたいです。

夫と付き合ってた頃のことは書いてないですが、夫は最初すごくストーカーっぽかったんです。
同棲しても共依存になり、精神的なDVもあったと思います。
でも、夫がそうなったのも理由があった。
一旦別々に暮らして、話し合って、夫の心の傷とも向き合って、今は普通の夫婦っぽくなっています。
「愛さえあれば」と書いたと思われてしまったなら、心から謝ります。
夫とは話し合って解決した、としても、普通のDV男は逃げるしか対処法がないと思う。


お金に関しては…自分が一人暮らししてみて、月に15万あれば、苦しいながらも生きていけるんだな、と思いました。
都内の場合なのと、女性ということで化粧品やら美容院やら服やらで多少高くなっています。
もちろん年金込みなので、年金が止まったら、貯金を崩して実家に帰るか、生活保護を受けるしかありません。

同棲・結婚している間も、あっ、月に23万あればギリギリでも生きていけるんだ、と思いました。
その点も、年金が止まったら病気とか関係なく働くしかありません。

なので、夫婦2人で年収250~300万あれば何とか暮らしていけるんだな、と思いました。
特にそれを、少ないと思わなかったのです。
知人に関しては年収800万は欲しい、多少ルックスにもこだわりたい、子育てが終わっても専業主婦で落ち着きたい、と言っていたので、違和感を感じてしまったのです。
子育てをしていくなら当然年収250万じゃ足りなくなるわけですが、その点も知人の考えに寄り添えなかったと反省しています。
間違いだらけと言われたら…本当にそうとしか言いようがありません。
今は反省するしかできないです。

自分に価値が見出せないので、別にお金がないなら夜の仕事やればいーや、と思ったこともあります。
実際はチキンなので、夜の仕事に耐えられる心臓もないのですが(^◇^;)
統合失調症や知的障害者の女性は、そういう仕事で食いつないでいる方も多いですね。
自分がそうなっても、別に今までつらいことは山ほどあったし、一生つらいならそれもいいや、と。
もしそういう境遇になったら…やるしかない、んだと思う。
生きていくためにはね。
弱いなりにも、その辺覚悟を決めたらやるしかないんだと思う。


ちょっと長々と書いてしまったので…。
最後になりますが、コメントいただいて自分の未熟さ、弱さ、たくさん思うことがありました。
健康な考えとは大きく違っていることもわかりました。
応援して下さった方も、今まで不愉快ながらも継続して読んでくれた方もいるかと思います。
申し訳ありませんでした。

このブログは、これにて閉店ガラガラということになります。
うーん、消すか記事を残しておくかは、気分次第かな?だってこれ以上コメント来たら精神が持たん…。

今は双極2型+統合失調症なんだという事実がわかり、本を読んで感情を安定させようと頑張ってる時期なので、ブログで心が揺さぶられると…良くない状態になるからです。
そんだけチキンならブログやるな!その通りなんですよ( ´Д`)y━・~~
たんぽぽの綿毛並みのメンタルでは無理でした。

当事者の方や統合失調症の主婦の方に参考になったり、ちょっと明るさを提供できたらいいな、と思って始めたブログでしたが、なんだ!すごい歪んだ発想で記事書いてたんじゃん!ということがわかり、これ以上述べるのは終わりにいたします。

では!皆さんもお元気でありますように!
またどこかでお会いしましょう~!
さようなら~~\(*^ω^*)/

従兄弟の会社で働こうかな?やっぱやーめた

先日、親身になってアドバイスしてくださるコメントをいただきました!
ちゃんと届いています!ありがとうございます!すごく嬉しかったです!\(*^ω^*)/
パソコンからじゃないとコメントのお返事が書けなくて、今はパソコンの電源を入れる気力がないので、お返事が遅れていてゴメンなさい。
ちゃんとPCで丁寧にお返事したい、という気持ちもあります。

コメント欄は基本閉じてますが、単に中傷コメントが来たら落ち込むだろうな~という理由で閉じちゃってます。
あとはポチ☆合戦も疲れるし。
たまに拍手コメントやポツポツ空いてるところからコメントいただけるとものすごく!嬉しいです。

女性性・男性性という課題は、いずれちゃんと向き合わなきゃな~と思っています。
考える機会をくださり、ありがとうございます!o(^o^)o


最近、ふといとこのことを考えていました。
従兄弟は小さい会社を経営していて、前にうちの会社で働かない?という話があったんです。
WEBのことはゆっくり教えると言われ、悪い話じゃないな~と今更ながら考えてました。

何と言いますか、職業訓練に応募したり、就活するのもエネルギーが要りますよね。
従兄弟の会社は常時求人出してるので、いろいろラクかもしれない、と思いました。
逃げと言えば逃げですね(゚ω゚)


T先生に話したら、いい話ですね、と言っていたので自分の中でも選択肢としては強くなってきました。
でも、結局やめました。
従兄弟の会社と、従兄弟自体が不安定な人だと思ったからです。

従兄弟は「一国一城の主となる」という夢を持っていて、歳は5歳くらい上だったかな。
大学生時代から仲間と会社を立ち上げては潰し、立ち上げては潰し、している人なんですよね(´・_・`)

性格も私と似てるところが大きく、親戚で病気のことを心配して聞いてくれたのもこの人だけなんです。
ひらめきに関しては、従兄弟には天才的なところがあると思ってます。
たくさん人を集めるカリスマ性もあり…。
従兄弟はそれを形にして継続していく力がないのと、ブラックな商売ができない性格なので、上手く結果が出ないんだと思います。

でも、結構メチャクチャな人生送ってる人なんです。
結婚→離婚は何度繰り返したかわからないし、会社もアプリ作り、SNS 開設、本の出版とか一貫しない人です。
育児放棄してるのに、保健所から猫やワンコ引き取って何匹も育ててるし…。
すごい自由人。


私は友達が0人だし、鬱っぽくて過去のことを考えてると、おばあちゃんの家で歳の近い従兄弟何人かと遊んだのは、郷愁といいますか、楽しかった思い出です。
学校では出せないおてんばな部分、ワガママな部分も、親戚だったから素の状態で出せてたと思います。

でも自分の中のセンサーが、
「ダメ!危険!ニゲロ!」って反応してるんです。
せっかく今、気分の安定を模索している時期に、従兄弟に振り回される未来しか見えない…。
もしかして長くゆる~く働けるかも?という期待はありますが、悪い方に惹きつけられてるな~と思います。

自分を大切にできてないからなんでしょうが、悪い方向の誘惑、破滅的な考えって、不思議と魅力的でちょっと覗いてみたくなります。
いや~、でも…従兄弟自身がフラフラしてる人だし、ここは一旦横に置いといて、従兄弟にはたまに相談するくらいの距離感でいいかな、と思います。


ラミクタールで軽躁?節約・家事できて嬉しい

近頃はラミクタール200mgが段々効いてきたみたいで、エネルギーに溢れた毎日です。
でも、軽躁っぽいのが不安です。
毎日この状態が続くわけではないんですよね。

1月は年末~お正月などイベントが盛りだくさんで、クレカの引き落としも油断してしまい、家計がキツくなってしまいました。
私が単発・短期バイトに出られればいいのですが、今はもう少し体と心を大事に大事に、落ち着かせたいと思っています。

この3日くらいは普通~軽躁で済んでますが、まだ寝る前に自動筆記妄想(T先生に聞いたら自己説明と言うそうです)があるし、寝付きが悪い日、早朝覚醒してしまう日も度々です。

まだラミクタールの効果と、軽躁・鬱の波を見極めたいなって思っています。
バイポーラーワークブックも進んできました。
もう統失じゃなくて双極II型じゃんか!


お金の話に戻りますが、節約のために夫と計画を立てました。
給料日までに使えるお金を決め、食費と日用品以外は買いません。
3日で0円の日も!ヒャー!

食品も、お肉が安い店、野菜激安の八百屋さん、業務スーパーなどを日替わりで巡っています。
他の節約術は、トイレを小で流す、水道水を飲む、水筒を持ち歩く、洗剤やハンドソープを薄める、夫におにぎらずを持たせる…などなどです。


今日は、ブックオフに売る本を仕分けてました。
ドジャァァーーーン!




こんなにありました。
さて、1500円くらいになったら上々!

昔の漫画で「つるピカハゲ丸くん」ってあったのご存知ですか?
ハゲ丸くん家族が「ツルセコ」と称して節約をするギャグ漫画なんですが、うちも今「ツルセコ!」と言って楽しく頑張ってます。

「節約」、「どケチ」、「我慢」というと悲壮感漂うイメージですが、ツルセコ!と言うと笑えてきて楽しいです。
楽しくて躁になっちゃダメですね(^◇^;)

日々落ち着いて家事を一通りこなして、ツルセコでも生活を丁寧に送っていると心も安定してくるみたい。
洗濯できる、掃除ができる、料理もたくさんできる…今は理想の主婦に近付いているかな。

軽躁だけど、やっぱり嬉しい毎日なのでした。


ひま人、レース編みでお守り袋を作る

今日は寒くてほとんど家にいました。
一日一回は外に出なきゃと思って、ようやく缶コーヒー買いに行ったくらいですσ(^_^;)
夕ご飯も大量のカレーとサラダがあるから、ちょっと手抜きでいいとするかー(^o^)/

いやー、最近夫が仕事で忙しく、すごく疲れてるみたいです。
私と違って健康だけど、やっぱりネガティブになることもあるみたい。
私は今ヒマ人なので、なんか出来ないかな~と思ってお守り袋を作ってみました。




家にあったレース糸で、ちまちまと編んでみました。
編み図もなく思いつきで編んでるので、形がいびつですね。

ポケットに入るくらい小さくしましたよ。




うーん、何を入れるかは、まだ考え中です。
家のハムスター君の写真とかどうだろう?
あとは小さい貝殻とか、水晶のさざれとか、いろいろ考えてます。


前に引っ越しした際に、赤帽のトラックを利用したんですが、その運転手さんがとてもいい人だったんです。
その方は奥さんやお子さんとすごく仲がいいみたいで、フエルトで作ったお手製のお守りが運転席に置いてありました。
ちゃんと刺繍も入ってて、あぁ、こういうのいいなぁーって感動した記憶がありました。

ちょっと女々しいデザインになりましたが、辛い時・疲れた時、少しでも励みになれたらいいな(o^∀^o)
大寒波が来るとの予報なので、皆さんもホカロン貼って乗り切りましょう!

風邪引いた 躁の反動で鬱がきたよ

5日に実家に帰ったとき、電車の中が空気悪くて風邪引いちゃいました。
毎年のように風邪引いてる!(ノД`)
薄着健康法、意味ないのかな?

葛根湯とPL、ビタミンC飲んで、マスクして寝とけば大体治るのでOK(*^◯^*)
夫に移さないかが心配です。


年末~お正月はずっと鬱っぽかったんですけど、多少気合い入れて大掃除やおせち作り頑張ってました。
更にお正月はお酒飲んで夜更かししたり、だるくても外出してたので、その無理がたたったのか?今はすっかり鬱でお布団生活です。
誰だ!年末年始は単発バイトとか言ってた奴は!
o(`ω´ )o

鬱のとき無理して躁っぽくしてると、必ず落ちますね。
これが双極性障害の面倒なところですね。
バイポーラーワークブックも全然読めてないです。
次回ハンコもらえるように、ぼちぼち読むか~(^^)


体重は、年末に食べる量を減らしたら2週間で2、3キロ落ちました。
なんだ!ダイエットって簡単じゃんか!
と、思ったのもつかの間、お正月で食べ過ぎてリバウンドしました。
でも風邪引きでまた減ってる…。
今年こそ痩せてウエディングフォト撮りたいね\(*^ω^*)/
指輪も新婚旅行もないない婚だけど、写真くらいいいかな?
もう結婚して3年か4年経つので、自己満足の世界ですけどね。

ブログも辞めようか続けるか考え中です。
毎回似たようなこと書いてるし、自分が書いてるような内容はいろんな人が既に書いてますしね^_^;
私のブログ意味あんのかな?って思っちゃいました。

あとは続けるとしたら、統合失調感情障害ブログに作り変えなきゃですね。
おせちに飽きたらカレーもね!ということで、カレー大量に作りたいのですが、無気力でゴロン丸してます。

T先生が、
「さくらさんは元気になったらジッとしてないので、あまり心配してません。鬱を楽しんでください」
と言ってたので、流れに身をまかせようかな。


2017お正月 こんな感じでした

あけましておめでとうございます!
ご挨拶が遅れすぎですが、今年もよろしくお願いします\(*^ω^*)/
今年もぼちぼち更新するので、ぼちぼち読んでいただけたら嬉しいです(*^◯^*)

年末は荒ぶってて済みませんでした。
まずは自分が元気にならないとね!


今年のお正月はゆっくり過ごせました。

年越しはおせち作り頑張りました!
気付いたら5時間以上作ってたらしいです∑(゚Д゚)
煮物ばかりで作るのも食べるのも飽きました。
年越しそばとお雑煮、ステーキ、刺身なども作り、何とかお正月っぽくなりました。
元旦はテレ東のカラオケバトルを見ました。


2日は近所の神社に初詣しました。
おみくじは吉でした(^o^)/
毎年買ってるKindleの星占いを今年も買ってみると、今年は学びの年ということでした。
職業訓練も行きたいし双極性の勉強もしたいし当たってるかな?
あとは蛭子さん太川さんのバス旅見ました。


3日は秋葉原へレッツゴー!
前行った時より女性が多くてキョドらずに歩けました。
夫とケバブを食べたよ。
意外にお肉の脂が落ちててヘルシーな感じ。

夜はナイナイのお見合い大作戦を見ました。
今回は、うーん、パッとしなかったかな?
カップルになれたしじみ漁師の人が泣いてて…グッときました。テレビばっかりですね。


4日は夫と地元ショッピング。
電気屋さんで福袋を見たけど、さすがに売り切れ!
営業で来てたゆるキャラの着ぐるみと写真を撮りました。

その後ユニクロで夫の服を買いました。
チェスターコートやジョガーパンツ、半袖インナー、靴下と盛りだくさん(^o^)/
私のはさえないワンピを買いました。
しばらくユニクロはいいや…。
夫の服が少なかったので、この機会に増えて良かったです。

夜は夫の実家、飛騨高山のご家族に電話。
夫のご両親、お兄さんはすごく優しいです。
気付いたら2時間近く話してました。癒され~(*^◯^*)前より溶け込めてる気がします。
お兄さんが3月か11月くらいに遊びに来ると言ってました。
あちこちのデパートに連れて行って着せ替え人形にしようと目論んでます。
ザギンに連れて行くのが目標!
ホントこんな統合失調症の嫁でも迎えてもらえてありがたやです。



▲実家のワンコ、ポーちゃん。本名はポピーくん(^ω^)イケメン▲


5日は都内の実家に1人で行きました。
さすがに74歳の一人暮らしは寂しそうで、今年は親孝行しないと…と思いました。
でも愚痴ばかりで、ずっと聞き役でした。
親の老後の話、お墓の話、田舎の土地の話は今後ちゃんと考えなきゃですね。
大人になって聞くと、両親が親戚の財産を狙ってたり結構ゲスでした。萎え~です。
アダルトチルドレンなので、距離感保って話せればいいな。

その後母の口紅を買いに行きました。
メイク療法じゃないけど口紅1つで気分が上がり、顔も華やかになるからいいですね。


今日はやっと普段の平日です。
ずっと夫といたので寂しいです。
今年の目標は妻力を上げること、自分にも相手にも期待しないこと、髪を自分で切ること、この3点セットです。

相変わらずこんなブログですが、あんまり期待せず見てもらえればと思います(o^∀^o)
今年もよろしくお願いします!\(*^ω^*)/

Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.