料理や家事が楽しい&診察で専業主婦の話をしました

最近はブログさぼりがちなくらい、家事を頑張っています。
なんだか常に家事をやっているような気さえします。
でも、気持ちにも余裕が出てきて楽しいです。

毎日ではありませんが、料理もコンスタントにできるようになってきました。
最近作った料理を載せてみます。

IMG_6975

こちらはゴールデンウィークに作ったゴーヤチャンプルー。
ゴーヤって好みが分かれる食材だと思いますが、私は大好きです。
卵がフワフワに作れました。

左のはこんにゃくの煮物。
業務スーパーでかつお節やさば節、煮干しなどがミックスしてあるものを買って、
家のミキサーで粉々にしています。
味噌汁や煮物に使うととても美味しいです。

黄色いのはたくあんと、隣はビビンバの残り。あとは肉団子の中華風スープ。
見栄えのするお皿も揃えてみたいなぁ。


IMG_7014


これは先週漬けた果実酢。
「果実酒」ではありません。ビネガードリンク用のお酢です。

今流行っているメイソンジャーもどきを買って、氷砂糖とフルーツで作りました。
色がとてもキレイ!
水や炭酸水、牛乳で割って飲む予定です。







作り方はクックパッドを参考にしました。
手作りで酵素ドリンクなど作ってる方もいて、面白かったです。
今の時期だと梅酒や梅シロップもいいですよね。
来年はたけのこも自分で茹でてみよう。









今日は3週間ぶりの通院でした。
例のごとく朝4:30に起きるので、午前中の空いている時間に行かれました。

T先生と、主婦業の話をしました。

先生「働かなきゃいけないと思うの?」
私 「そうですね、肩身が狭いと言うか、
   よく専業主婦は働くべきだという意見を目にするので・・・」

先生「今、アメリカで専業主婦を見直そうというムーブメントが起きているんです。
   女性の生き方の問題です。
   働いて収入が増えても、時間や心の余裕がなくなるからです。
   アフリカでは、夫が狩猟をして妻が水汲みや料理をして家庭を守ります。
   そういう生き方を古代からしてきたわけです」

私 「でも、主婦って生産性がないように思います」
先生「そんなことはないです。
   もし旦那さんがさくらさんのしている家事を、家事代行に頼んだら、
   かなりの金額になるでしょう」
私 「うーん・・・そうですね」

先生「逃げるようにして就職するのは良くないと思います。
   生活を安定して送れるようになって、ステップアップしたい、
   というときで良いのではないですか」

先生と話しているとき、寝不足ですごくボーッとしていたのですが、
あとから先生の言葉を反芻して、ジワジワと心が温まっていくような感覚があります。
今できることに専念して、落ちついた生活を送れるようになりたいです。

T先生がよくおっしゃるのが、
「生活の安定なくして、心の安定なし」という言葉です。
生活が安定したら、私もジッとはしていられないかもしれません。


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ



関連記事
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.