認めたくないけど、だるい。でも動くよ♪

珍しく連投すみません。
ここ数日の体調を一言で言えば、「だるい」に尽きると思います。
だるくて一日中パジャマの日が多いし、梅雨の晴れ間で洗濯しなきゃと思ってもだるくてなかなかできません。

だるい、というのは極力言いたくない言葉です。
大昔にデイケアに行っていた頃、患者さん皆がだるい、だるいと言っていました。
でも好きなプログラムや食事の時間になると、我先にと動けるのです。

病気が甘えとは思っていませんが、どこかで「頑張る」ことが必要とは思います。
周りが腫れ物に触るように、大事大事にしていると、患者自身がどんどん甘えるからです。

必要に迫られれば…例えば生活苦とか、一人暮らしとか、統合失調症でもちゃんと動けるのです。
無理する必要はないですが、今の私には多少厳しくしたいです。

もし、着替えてメイクして、スーパーに行かれたらどんなに充実しているだろう?
ついでに100均やドラッグストアに寄って、そうだ、銀行にも行こう。
帰ってきたら、パソコンをつけて仕事に取り掛かろう。
夜は美味しいものを作って、久しぶりに夫とオールフリーを飲もう。
今度はキウイ酢を作ろう、塩レモンも。
それから、もっともっと…。

やりたいことはどんどん挙げられます。
意欲はあるのですが、体がついていかないです。
今朝もあんなに寝たのにまだ眠い。
ペットの小屋を掃除したら怯えてるみたいで、心配だな…。
あれもこれも、やりたいこととやらなきゃいけないことに押しつぶされそう…。

これを書いたら少し動きます。
エアコンも我慢せずにつけて、洗濯しよう。
ぐるぐる考えるくらいなら、まず目の前にあることに取り組みたいと思います。

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
関連記事
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.