暑中見舞いを出しました 20年来のご縁

やっと念願の休日です!
夫の寝顔を見ながらモーニングページや小説を書いたり、美文字の練習をしています。
落ち着く時間で、ホッとします。

昨日は暑中見舞いを2通出しました。
親戚の叔母と、小学生のときの担任の先生です。

image


昨年は体調が悪くて、暑中見舞いどころではなく出せませんでした。
ポストカードは、上野の国立博物館で買ったもの。
金魚の浮世絵が可愛くて、いつか使おうと買い込んでいました。

叔母は父のお姉さんで、もう80代です。
すごくしっかり者で、親戚のまとめ役になっています。
たまに電話をくれて、母との関係で悩んでいることを聞いてもらいます。

担任の先生は、小5、6のときに教えてもらってて、
引っ込み思案でおとなしかった私を、すごく評価してくれました。

もう年齢は70代近くなるかな?
女性ですが、趣味の登山やカメラなどアクティブな先生で、
賞を取って銀座で個展を開いたり、人間的にもとても尊敬しています。

年賀状で、大病をして手術なさったことを知ったので、すごく心配になりました。
小学校のクラスは学級崩壊していて、それを立て直してくれた先生なので、
当時のクラスメイトも皆感謝しています。
お元気になって、またクラス会に顔を出してほしいです。


私は手紙やハガキを書くのがすごく好きです。
電話やメールが苦手だから、というのもありますが、
普段ほとんど聞き役の私が、手書きの文章なら自分の気持ちを述べられるからです。

小さいシールやマスキングテープでデコったり、
季節の切手を貼ったり、今の時代だからこそ手間をかけて送るのが楽しいです。

人付き合いを丁寧に、ご縁を繋げていきたいな。


♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

関連記事
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.