心理士さんが異動に 寂しさがつのる

忙しさにかまけて久々にログインしてみたら、FC2アカウントの認証がうまくいかず、書きたいときに書けませんでした(T . T)
読んで下さっている方、拍手を押してくれている方には申し訳ありませんでした。

毎日仕事に奮闘しています。家事はダラけ気味で、やっぱり夜は寝落ちが多いです。

明日は通院です。
もう3年以上診てもらっていた心理士のCさんが、今回を最後に異動になってしまいます。
日に日に、寂しさが募ってきています。


今までCさんにはたくさん話を聞いてもらい、アドバイスをもらい、癒してもらい、励ましてもらい、叱ってもらい…。
反対のことを考えたら、私はCさんにもらってばかりで何もできてないんじゃないかなと思いました。

たくさん心配をかけた出来事もありました。
結婚前から診てもらって、就労移行支援でのダメージや、数回の引越し、都会での引きこもりに大きな事件…。
前回も、近づいてきた人に対して壁が低すぎることを指摘されました。
実際、それで事件を招いてしまったこともあるし、悪意を持って近づいてくる人はたくさんいるので、注意しないといけませんね。

毎日仕事や家のことでいっぱいいっぱいで、その中でCさんに何でも話せる環境というのはとても恵まれていました。
友達にも言えない、夫にも言えない、そういうこともたくさん聞いてもらいました。

これから担当の人が変わって、どうなるか心配だけど、
私がここまで回復できたのはCさんのおかげなんだ、と伝えたいです。


最近では、認知行動療法のシートで女性性について考えることができました。
私を応援してくれる大きな存在だったと思います。
応援だけじゃないですね、たくさん褒めて、認めて、許してくれた寛大な存在でした。

Cさんは、さっぱりした裏表ない性格で、私と気が合っていたと思います。
私もCさんが好きで、モーニングページにも度々「Cさんにこのこと話したいなぁ」と書いていました。
活動的で、暖かで、人間味ある女性だなと思っています。

疲れて眠そうにしてたり、前の患者さんと言い合いになっていたり、同じ立場に立って物事を考えてくれたり、いつどんな時も一生懸命で真っ直ぐな人です。
今度は同じクリニックの別の部署になるので、滅多に会う機会がないと思います。
まだ私自身も、それがどういうことになるのか、わかっていないのかもしれません。

明日は、Cさんに感謝の気持ちを伝えたいです。
うーん、でも緊張しすぎずに、会う間隔が長くなるだけなんだと思って、リラックスして話せたらいいな。

関連記事
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.