内科でストレス性胃腸炎と診断されました

昨日、やっと内科に行ってきました。
ちょうど鬱時期と重なって外に出るのが怖かったので、夫に付き添ってもらいました。

診断は、ストレス性の胃腸炎と過敏性腸症候群でした。
やっぱり予想通り精神的なものでした。
大きな病気じゃなくてホッとしてしまいました。

病院に行くのが遅れて、つらい状態が続いてしまいました。
家で寝てばかりで、病院に行く気力が起きなかったのです。
検索すると胃がんとか胃潰瘍とか、怖い病気ばかり出てくるし、入院になったらお金がかかるので行きたくなかったのです。

薬を4種類もらって飲んだらかなり落ち着きました。
ただ、鬱状態、陰性症状なのは間違いないのです。
何かしようという意欲が起きません。

仕事も、辞めたのか何なのか宙ぶらりんなので、次にどうしようかというのも湧いてきません。
何かしら迷惑かけたお詫びはしないといけないだろうけど。

胃痛がマシな時に、スーパーで新玉ねぎと人参を買ってきました。
マリネをタッパーにたくさん作ろうと思ったのです。
でも胃にしみちゃうので、それすらできてません。

こういう時はジタバタしても仕方ないです。
仕方ないとわかっていても、何とかしなきゃと焦ります。
もっと自分に優しく。
別に人生長い目で見たら、どうってことない出来事なんだから。
取り返しはいくらでもつくから、安心して休みましょう。


関連記事
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.