双極性障害になったよ!寛解って大事?

今日明日は楽しみにしていた夫との休日ですが、
私は眠剤のベルソムラが効きすぎて15時くらいまでノンストップで寝てしまいました(;´∀`)
やりたいことはたくさんあるのですが、寝ちゃったり疲れていたりして、
うまくいかないのがつらいです。

先週の通院で、夕のジェイゾロフト(セルトラリン)が、
75mg→25mgに減りました。
これで3週間様子を見て、そのあとやっとラミクタールに変薬です。
あぁ~うつっぽくてダルダルです。

T先生に、
「私は躁うつ病の傾向があるのでしょうか…?」と聞くと、
T先生は
「うーん、そうですね、それはあるね、うん、あるよ」
と言っていました。
先生も気を使ってくれてるのかなΣ(´∀`;)

躁うつというより、双極性障害の要素があるということでした。
双極性障害はUPとDOWNの波があって、私の場合はUPの天井が低くて、
他の人に迷惑をかけるような躁にはならないから安心して、と言っていました。

正直ショックではありますが、もう自分自身が波に一番翻弄されているから何となくわかってたけどね。
でもショックですよ、、、統合失調症だけでなく双極性障害?
まあ病名にはこだわるまい。
だって飲む薬は病名で変わるわけではないから。

たまに、統合失調症で寛解してます、という人がいるけど、私は寛解していません。
寛解にこだわってもいません。
だって寛解してたってしてなくたって、薬は飲むわけでしょ?
症状がなくなったわけではないし、寛解して寝たきりより病気真っ最中でも動けた方がいいでしょ。

私は一生薬を飲みながら、苦しみながらでも社会に出て働く道を選びます。
夫と2人の家庭も守りたい。
自分の幼少期のトラウマも自分で慰めて、前向きに生きていきたいです。

だ・か・ら!
統合失調症でも双極性障害でもいちいちこだわらない!
生きていくしかないんだからさ。


関連記事

タグ:統合失調症 ブログ 主婦 双極性障害 躁うつ病 社会復帰 ラミクタール

Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.