大好き!八百屋さま

今住んでいる街には、珍しく昔ながらの八百屋さんがあります。
ざるにバナナとかトマトとか乗せて売ってて、値段は段ボールの札にマジックで手書きの八百屋さん。
この八百屋さんが大好きで、家では八百屋様と呼んでいます。


なんと、今日は配達までしてくれました。
ダイソーで大きい物を買った帰りだったので、荷物を運んでもらえてすごく助かりました。
おかげさまで帰りにトイレットペーパーを買うことができました。
みかんとかりんごとか、白菜(1個)とか重いものばかり買ったので、本当に助かりました。
別に私は妊婦さんとか高齢者じゃないんですが、こんなにしてもらっちゃっていいのかな…。
地元密着型のサービスで、大体の住所を言ったらすぐわかってびっくりしちゃいました。
ネットスーパーとか以前からあるんだろうね。


ここのお店の名物は、今の時期だと焼き芋。
この前は2時間かけて焼き上げた超ビッグサイズの焼き芋を買いました。
ここの焼き芋は紅はるかという千葉産のサツマイモをムロで寝かせてデンプンを増やしてから焼いてるんです。
ホクホクを通り越して、蜜がベチャベチャです(笑)
食べる時も手がベチャベチャ。くるんだ新聞紙もベチャベチャ。
そこいらのスイートポテトより甘いです。でも砂糖とか何にも付けてないんだもんねー!
八百屋さまに行く時は、多めに買って次の日の朝食にしてます。お通じの味方!


八百屋さまのすごいのは、店長(おじさん)とお姉さん(おばさん)メインで接客やレジやってて、あと数人配達の人とかいるんですが、みんな感じがいい!
これ大事ですよね~!
ニコニコしたり、相手を気遣ったり、立ち話をしたり、ナチュラルに柔らかいコミュニケーションができるんですよね!
すごい、だからスーパーに負けずに支持されてるんだろうな~。
年のせいか、優しい人に出会うと涙腺が緩みます。


帰り道は猫が3匹います。
八百屋さまの猫じゃないよ。
地域ネコなんだろうけど、こういう優しい感じが許されてる、この街がすご~い好きだなあ。
車がクラクション鳴らしても道のど真ん中からどかないから、猫を抱っこして脇にどかすしかない(笑)
そんな午後が、大好きだ!





都内の新宿徒歩圏内に住んでいた時はこんな風に「この街が好きだー!」って感じなかったんです。
外に出たら刺激だらけで、元気な時には楽しいかもしれないですが、ウツの時は辛かったですね。
こうやって郊外型のクレヨンしんちゃんみたいな暮らしがしたかったんです。
あの頃いたのは飲み屋と若者と上京組の街でしたからね。
心がささくれ立っていたなぁ~。

うん!私はこの街に癒されてるー!
ずっと住む!別に家建てれなくてずっとアパートでもここに住むーーー!
高校の時にこの街で途中下車してから、この街に恋しちゃってます。
八百屋さまにも恋してますよ(^-^)

八百屋さまに元気をもらって、今日もご飯作り頑張るぞぉー!




関連記事
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.