Kindleでネット依存克服。Kindleは引きこもりの友

最近買って良かったものにKindleがあります。

前から気にはなっていたのですが、クリスマスに夫と相談して買ってもらいました。



KindleはAmazonから出ている電子書籍リーダです。

その中でも一番安価なモデルにしました。

約7,000円くらいで買えて、キャッシュバックがあったので2,000円戻ってきました。







ケースや保護シートなどの付属品は買っていません。

でも充電アダプタは追加で購入する予定です。



私はネット依存傾向があり、暇なときやうつ状態のときに

ついついiPhoneで検索したりまとめサイトを見たりしていたので、

Kindleがあってネット依存がかなり減りました。

この点だけでも買った価値はあると思います。



想像と違ったのは、タブレットのようにカラーではなく白黒だったこと。

でも電子インクを使っているせいか目が疲れにくいです。

カバーを付けなければかなり軽いので、布団に入って片手で操作することもできます。




348px-Kindle_Paperwhite_WiFi




無料のKindle本も結構あります。

毎月・毎週期間限定で安くなる本があるのでお得です。

全体的に紙の本よりかなり安いです。



青空文庫だったら夏目漱石などの名作が無料で読めます。

iPhoneでも青空文庫を読んでいたのですが、若干目がチカチカしていたので、

今はKindleにダウンロードするようにしています。

無料の漫画もけっこうあるんですよ。



昨日読み終わった本はこれです。







ネット閲覧するような感覚で本が読めるので、敷居が低くなりました。

今まで病気による集中力低下で本がまったく読めなかったので、

この勢いでどんどん読みたいです。





♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ






関連記事
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.