友達との約束をドタキャン。統合失調症患者が約束を守るのはつらい。

昨日は、信頼できる友人と二人で渋谷へ行こうと約束していたのですが、

私の体調が優れず、ドタキャンしてしまいました。



私は友達が少なく、小学生の頃から人間関係で悩んでいました。

ですが、大人になって親友と呼べる友達が二人でき、大事にしようと決意していました。





(今回登場する友人は、クロムハーツが似合うイケイケのお兄さんです)



今回約束していた友人は、美容師なので、火曜日しか休みがありません。

その貴重な休日を、割いてくれたのです。



何日も前から、「22日は大丈夫?」「明日は大丈夫?」と、確認のメールをくれました。

そのとき私は、

「あぁ~、ちょっと体調落ち気味だけど・・・頑張れば22日も何とかなる!」とタカをくくり、

「うん、大丈夫~」と返事していたのです。



当日になって、朝も起きれず完全に陰性症状が出て、

「ごめん、今日は行かれないかも・・・」とメールしましたが、

友人は急いで仕度をしていたのでしょう。

メールに気付いていないようだったので、早く伝えなくてはと思い、電話を掛けました。



すると、友人はちょうど電車に乗り込むときで、

受話器越しでも少し怒っている様子が伝わってきました。



「行く?行かない?どうする?」

「うーん、遅くなっても良いなら行きたいけど・・・」

「そうじゃなくてさ、行けるの?体調悪いでしょ?」

「うん、ゴメンね。今日は行かれない。ごめんなさい」








私はまた友人を失ったかと思い、謝罪のメールを送りました。

夜になって返事が来て、

「心配しなくても大丈夫だよ。体調早く良くなるといいね!」と、優しく返してくれ、

いつもいつも約束を守れず、ドタキャンばかりで申し訳ないなとつくづく思いました。



働いているときは、まだ「絶対何が何でも行かなくては」という気持ちで

仕事も休まず行かれていたのですが、

今の状態では友人に甘えているだけなので、早く仕事に就きたいです。



私が元気になること、無理をしないことが、友人にとってもにとっても、

恩返しになるのだと感じました。



♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

▼ブログランキングに参加しています▼
▼▼▼応援よろしくお願いします▼▼▼

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ








関連記事
Copyright © 主婦・さくらの統合失調症ブログ ~ひなたぼっこ~ All Rights Reserved.